スコッチグレイン マトリックス エイジングレビュー

嬉しい嬉しい3連休ですが、あっと言う間に最終日になりましたね。日中は暑く、朝晩は冷え込みと体調管理には気を付けて過ごしましょうね。

 

 

この3連休は、予定が無く勉強に映画鑑賞に読書ととてもゆっくりと過ごせました。少し前に楽天のセール ポイント80%還元と言う事で、13本分映画をレンタル購入していたので数本観たのですが、当たりの作品が多く大満足でした。

 

その内の1本が、ピクサーが製作をした『リメンバー・ミー』だったのですが、流石の出来栄えで実に面白い映画でした。ストーリーを殆ど知らずに観たのですが、主人公ミゲルは靴を作る職人の家に生まれると言う面白い設定で、映画内でも革靴を作るシーンが登場していました。

 

自宅工場に届いた沢山の革。

 

釣り込みもきちんと行っています。本格革靴ですね笑

 

靴磨きも行います笑

 

PCの進化のおかげで作品を重ねる毎に、凄まじい緻密な描写になっており今回の作品でも細部のディテール マテリアルがリアルさを増しており怖くなる程でした。

暗闇で、テレビの反射光でギターを弾くシーン。表板の塗装の剥がれ具合、鉄の錆具合を良く見て下さい本物と見間違える程です。

 

そして、劇中の音源とギターの運指が完全にあっており、アニメーターの方相当に苦労をしたんだろうなあと感じました笑

 

一番驚いたのは、皮膚の質感でした。

ほんのりと赤いほっぺに、産毛までも再現をしているのが分かりますか?フィジカルレンダリングと言う技術を採用しているので、後ろの背景のボケ具合も現実のカメラを使用したのと同じボケ感になっています。

 

作品のキーパーソンとなるお婆ちゃんのふわっとした髪、皮膚のたるみにシワ、アゴに生えた産毛、羽織っている服とキャラクターをデフォルメしているだけで質感は現実世界に近い非常にリアルな仕上がりとなっています。

 

1995年公開のピクサー長編第1作『トイ・ストーリー』ですがここまで見た目に変化があります。どれもテカテカ、のっぺりしていますね笑

 

23年で驚愕する程のレンダリング技術の向上です。

※レンダリングとは映像を書き出す事です。

 

ピクサーは非商用に限り自社で開発をしたレンダリングソフト『RenderMan』を無償で利用可能なので、自宅でCGアニメーションを作りたいと言う方は是非使ってみて下さい。

無料でピクサーの開発したレンダリング用ソフト「RenderMan」がダウンロード可能に
映画「トイ・ストーリー」シリーズや「モンスターズ・インク」シリーズを制作したことで知られる映像制作会社のピクサーは、老若男女が楽しめるストーリーや質の高いCGアニメーションが評価を受け、何度もアカデミー賞を受賞したことがあります。そのピクサーが、自社で開発し使用しているレンダリング用ソフトウェア「RenderMan」を...

 

まあ本当に『リメンバー・ミー』面白い映画でした、連休最終日ゆっくり過ごしたいと言う方は自宅で鑑賞をしてみて下さいね。

 

今回の連休中に見た映画でもう1本凄い映画があったのですが、その映画の紹介は1回分を使い記載したいと思います。滅茶苦茶面白くて、4回位泣くと言う程の素晴らしい作品でした。歳を重ねると涙もろくて駄目ですね笑

 

今日はいつになく前置きが長かったですね、ようやく本題です笑

スコッチグレイン マトリックス エイジングレビュー

先週は雨が2回降り全体的に曇りと冴えない1週間でした。今自転車で職場に通っているので、スコッチグレインの『マトリックス』のF-501 ローファーと F-500 スパイダータイプを交互に履いています。

 

詳細なレビューは以前にこちらに記載をしています。

スコッチグレイン F-501 50周年企画 マトリックス ローファー ウィズ:EEE 山陽
ローファーですが、3種類程ありますので頑張って記載をしますね。2つ目のご紹介ですが、スコッチグレイン 50周年記念 アウトレット専売の 『マトリックス』になります。
スコッチグレイン F-500 マトリックス スパイダー ウィズ:EE 山陽
10月に入りましたね・・・。日が落ちるのも早く、これからどんどん寒くなりますが笑って過ごしましょう。間違い無く、気づけば12月年末とかになるんでしょうね・・・。早くて嫌になりますね笑

 

このマトリックスですが安価な皮革を利用している事、ゴム底になっているのでペダルを踏むのに適している事、急な雨で濡れても全く気にならないと、随分雑な扱いになっていますがとても愛用しています苦笑

 

で先週雨に濡れ、ペダルと干渉をしと汚れが気になる感じになって来たのでこの連休を利用して、久しぶりに靴磨きを行いました。

 

以前のブログにも記載をしたのですが、

 

『買ったり、履いたりは好きだが、お手入れは面倒なモノグサ太郎』

 

なんですね笑 すみません。今回は頑張って磨きました。

マトリックスを磨きます

購入から3年程の(左)F-501 ローファーと  購入から丁度1年位の(右)F-500 スパイダータイプです。

 

F-500はつま先が少し長いタイプなので良く擦れ傷が出来ます。

 

F-501 ローファーですが、雨に濡れシミみたいな物が出来てしまいました。

 

ステインリムーバーは利用しないタイプなので埃、砂をブラシで落とし、クリームを塗り込んで行きます。クリームを塗った直後はマットな感じになるので、少し時間を置きます。

 

同じ革でも色合いが微妙に異なっていると言うのが面白いですよね。ローファーの色合いが個人的には好みです。

靴磨き最強のグッズ モウブレイ グローブクロス

個人的にですが、靴磨きで最強のグッズだと思っているのがこちらの『モウブレイ グローブクロス』です。自宅に帰りついた際、朝出かける前にこいつを装着しササっと靴を磨くとピカピカになります。500円位と安価なのも嬉しい限りです。

 

購入から5~6年位利用をしていたら、綺麗に穴が空いてしまいました。

 

表面も磨き過ぎて、ツンツルテンになっていますね笑

 

こりゃ、駄目だとストックしている新品を今回おろしました。黒靴をほぼ履くことが無くなったので茶色をセレクト。

 

新品って、こんなにフワフワだったんだなと言う程に、フワフワ、厚みがあり驚きです。

今まで随分使い古した粗末な物で磨いていたんだなと靴に申し訳なく思いました笑

 

30分程時間が経ったので、このグローブを装着し懸命に磨きました。こんな仕上がりです。

Before

全体的にくったりしていた靴でしたが。

After

ピカピカになりました。鏡面はしていないのですが、良く光っていますね。また、火曜日からお世話になろうと思います。

 

マトリックスのF-500ですが、購入時はこんな感じでした。

2017年9月購入時 新品の状態

購入当初は肌色に近い感じだったんですよね。雨にも随分と濡れ、磨きを数回行ったのですが、僅か1年で随分と変化をしたのがお分かり頂けるかと思います。エイジングのし甲斐がある靴ですね。

 

大人の休日スタイル、オフィスカジュアル可の会社であればかなり履き回しがしやすい靴なので、是非マトリックスシリーズを検討してみて下さいね。購入はスコッチグレインさんのアウトレット4店舗のみでの販売となっていますので、ご注意下さい。

 

自分が愛用しているシューケアグッズのまとめはこちらに記載をしています。

シューケア用品 まとめ
ガシガシと更新、写真撮影を行っていきますね。今日はとてもアクセスが多くなっています、皆さん飛行機や新幹線、車の中などで見られているのでしょうか?楽しい旅行であることを祈っていますね。

 

タイトルとURLをコピーしました