SEGA メガドライブ ミニ 購入レビュー

嬉しい嬉しい3連休に入りました、暑くも無ければ寒くもない本当に丁度良い気温で実に過ごしやすいですね。台風も接近中との事でくれぐれも事故には気をつけお過ごし下さい。

 

 

金曜日、土曜日とセミナーと勉強会に参加をしていたのですが、結構この手の『技術向上』の会に参加をするのが好きでして参加の度に『刺激』を貰えて本当に良いですね。

 

無料の物と有料の物で海外映画スタジオの実例や制作例を今回は観て来たのですが、あまりのレベルの高さ、異次元と言える程の実例でどちらとも勉強になりました。

 

是非皆さんもお休みを利用し勉強会などに参加をしてみて下さいね、オススメですよ。

 

さてさて本日は、9/19日に販売されたSEGAの往年のゲーム機の復刻モデル『メガドライブミニ』を購入したので、レビューになります。

スポンサーリンク

SEGA メガドライブ ミニ 購入レビュー

メガドライブミニ
1988年に誕生した、セガ5番目の家庭用テレビゲーム機「メガドライブ」。そのメガドライブの発売から約30年を記念して、当時の思い出を凝縮し、手のひらサイズで再現した、セガがおくる新しいゲームマシン「メガドライブミニ」の登場です。

1988年にSEGAから販売された家庭用ゲーム機の復刻版でゲーム本体に42本ものソフトが内蔵されていると言う物です。最近多い、懐かしゲームを楽しむおっさん専用ゲーム機ですね笑

 

自分が住んでいた地区では大将的存在であった えいちゃん が、『セガ・マークⅢ』を所有しており、そのまま『メガドライブ』に流れると言う事で皆それに従い任天堂ではなく圧倒的にSEGA派でした笑

 

ファミコンもちょこちょことやってはいたのですが、圧倒的にSEGA派で

 

ファミコン派   SEGA派

スーパーマリオ → アレックスキッド

ドラゴン・クエスト → ファンタシースター

スパルタンX  → 獣王記

ファイナル・ファイト → ゴールデン・アックス ベア・ナックル

 

みたいな感じで一度変換される頭になっています笑

アレックスキッドなど、敵に当たると一発で死に且つボスとの対決では

 

『じゃんけん』

 

と完全に運まかせになっており、子供心にこれ無理ゲーだろと嘆いた物です笑 そもそもこの頃『ゲームバランス』などが一切考慮されてない物が多く、どれも異常に難易度が高かったですね笑

MD実機 アレックスキッド天空魔城 ふつうにクリア

小さいサイズに脅威の42タイトル収録

箱を開け本体を取り出したのですが、当時遊んだままの状態が完璧に再現されており感動しました。あ~これだこれだ、16BITと金文字で書いてあると笑

 

ただちょっと違うのが、サイズですね。現代のテクノロジーで大幅にサイズダウンをしており、何と驚きiPad miniよりも小さいと言う衝撃的な事になっています。

 

凄く小さくて手のひらに収まるサイズ感です。

 

重量は僅か 150g で 腕時計SBDC051(189g)よりも軽く、これに42本もソフトが内蔵されているのか…と衝撃的です。

ソフトの思い出

『メガドライブミニ』プロモーション映像

42本も入っているのですが、当時面白いなと思った物もあれば、これ初めて知ったなと言う物もあり長く遊べそうです。

 

遊んでいた当時これ面白かったなと言う物は、

 

ゴールデンアックス:戦斧と書いてゴールデンアックス。ジジイの強さが異常。

ガンスターヒーローズ:痛快、爽快、面白い最高のガンシューティングゲーム。

大魔界村:レッドアリーマーはシリーズ共通で極悪。

ランドストーカー:世界初の3D視点アクションRPG。ちょっと操作性が悪い笑

レンタヒーロー:しょうもない設定でB級ゲームと思わせ、超1級アクションRPG。

 

上の5本が特に良く遊び、面白いなあと思っていました。

この中で特に思い入れがあるのが『レンタヒーロー』ですね。

 

ドラクエの様なRPGゲームなのですが、舞台を現代にし、敵との戦闘をアクションと言うシステムを採用しており、

 

『ゲームシナリオ 構成 謎解き』

 

が抜群に良く出来ており、このゲームで、

 

『読書百遍義自ら見(あらわ)る』

 

と言う故事成語を覚えました。レンタヒーローでなぜこの故事成語が使われるか全ての方にゲームをプレイして体験して欲しいです、良く出来てるな~と子供心に関心をしました。

 

今から28年前の事になるのですが、当時友達と集まりあ~じゃないこ~じゃないと話しながら謎解きをしていたのが、まるで昨日のようです(←大袈裟)

 

30年近く前のゲームですが、今やってもそこそこ楽しめるのでは?と思っていますので興味のある方は是非購入してプレイしてみて下さいね。自分は少しだけプレイしたのですが、どれも懐かしく楽しめましたよ笑

最後に個人的にこれもあると嬉しかったソフト

最後にですが、今回内蔵の42本には漏れてしまったのですがメガドライブで面白かったなと思っていたのが下記ソフトです。

 

・ストライダー飛竜:場面展開や、シーン構成が神。アマゾネスの掛け声が怖い。

・チエルノブ原発で被爆をした主人公が大暴れするゲーム、今なら発禁間違いなし。

・フォゴットンワールド:北斗の拳の雑魚キャラみたいなのが主人公。店員さんに胸キュン。

・ソードオブソダン:キング・オブ・糞ゲー。ソフトバンクが発行していた専門誌BEEPメガドライブで最低の評価23週更新をした事で有名。ネタで入れるべきだったのでは笑

 

こんな感じでしょうかね。SEGA好きの方は是非楽しまれて下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました