スコッチグレイン シューキーパーの比較 まとめ

本日も無事に終わりました、昨日の蒸し暑さに比べ随分過ごしやすかったですね。明日から自分の会社は盆休みに突入です。お休みを何とか有意義に過ごさねばと思っているのであります。

 

帰省、レジャーとありますが皆様事故にだけはお気をつけ下さい。

 

 

さて本日ご紹介は、スコッチグレインから現在販売されているシューツリーをまとめてみました。お手入れの定番と言われるツリー、一日履いた靴を元の形に整えてくれる効能があります。見た目も格好良いので是非良い靴を購入した際は徐々に揃えていきましょう。

ネジ式木製シューキーパー SHOEKP-K15

■木製シューキーパー・ネジ式 SHOEKP-K15
【素材】ブナ/金具・メッキ
【適用サイズ】4・5・6・7
【カラー】ナチュラル
【生産国】中国

<ご注意>
スコッチグレインオリジナル木製シューキーパーが、全体的な品質も向上してさらにリニューアル。いつも快適にお履きいただくためには、一日履いたら、シューキーパーをセットして三日ほどは休ませてください。

この木製シューキーパーはヘッド部分をくり抜いてあるため、早く乾燥できるように、シューズ内部の湿気を取り除けます。トゥ部分と踵部分の結合箇所はネジ式にしてある為、履きこんで緩くなってきましたらネジを締め直していただくと、靴全体に再度ハリが保たれます。シューズ本来の美しい形をキープすることができます。

[木製についての品質]
天然木の資材を使用しているため、左右で節(ふし)や模様、色あいなどが多少異なりますので、ご了承ください。シューキーパーにはニスで仕上げをしてあります。

スコッチグレイン公式オンラインショップより

今年の3月に販売が再開されたスコッチグレインの純正シューキーパーでそれまで販売されていた物と違う所は、ネジ式、形、仕上げでしょうか。以前にもこの形の物は販売していたと覚えています。今回新作になったとの事で、気になり買ってみました。

サイド全体

綺麗なシルエットになっています。本体とカカトを繋ぐ箇所が見事にネジ一本で連結されています。

ロゴ詳細

全体の表面仕上げはさわり心地の良いサラサラとした感じで質感は良いです。が、このロゴが毎回そうなんですが、革に刻印した物を両面テープで貼っているだけです。届いていたときに、端が少し浮き上がっていたと言う…。焼印とかの方が格好いいんじゃないですかね??

 

因みに、ネジ式で回すのはこのカカトの方になります。

本体裏面

ヘッド部分をくり抜いており穴があいています。MADE IN CHINAの刻印入りです。

 

今回自分が購入をした物が、HPの推奨サイズにのっとり、『5』を購入しました。ネジ式で全長を変えれるので、どの位のサイズになるか実寸を測ってみました。

最短時

最も縮めた状態で 26.5cm になりました。

最長時

最も伸ばした状態で 30cm になりました。

 

購入時の参考にされて下さい。

シューキーパー Mサイズ SHOEKP-M

■シューキーパー Mサイズ SHOEKP-M
【素材】プラスティック
【適用サイズ】24.5cm~27.0cm
【カラー】レッド

【使用法】シューキーパーの先端にあたる部分を片手で包むようにして、靴のつま先にセットします。シューキーパーのバネを利用しながら、横幅と靴の長さを調整しながらセットしてください。

スコッチグレインの靴を快適にお履きいただくためには、一日履いたら、三日ほど休ませてください。その間はシューキーパーやシューツリーを靴にセットすることで、カタチをを元に戻しながら、美しいフォルムを保っていただくことができます。革のメンテナンスをこまめに行いながら、シューキーパーを正しく使えば、靴の寿命を格段に延ばすことができます。Mサイズは、24.5cm~27.0cmの靴に向いています。

スコッチグレイン公式オンラインショップより

スコッチグレインと言えばこれ!!と言う位に、色んな方がお世話になっているシューキーパーだと思います。このキーパーの視認性などは凄いですよね、デパートなどで山ほど靴がある中、一発でスコッチグレインがどこにあるか分かりますからね笑

 

『あった、赤 あそこだ。』

 

みたいな感じです。購入時の付属品なんですが1,000円でこの性能は立派だと思います。

サイド全体

時期によって、光沢があるプラスチックとかだったりもしましたが、今はザラザラとした落ち着いた感じになっています。

調整部分

カカト部分のこの穴の箇所で長さ、張りを調整します。1~9段階あり、大体自分は5か6とかで靴の形に合わせて調整をしています。張りは強めの方が好みです。

取り付け方

この様に折れ曲がりますので、靴に装着後カカトの方を押し込みカチッと音がしたら装着完了です。本当に良く出来ていると思います。

 

 

因みにこちらも、どのくらいの稼動範囲があるのか長さを計測しました。サイズはMとなります。

最短時

最も縮めた状態で 25cm になりました。

最長時

最も伸ばした状態で 30cm になりました。

 

大体の方であればMで事足りるかと思いますので、参考程度にお考え下さい。

過去の商品

上は現在販売が中止となったスコッチグレインのバネ式のシューツリーになります。個人的には、グッと押し込む感触が好きなのでこっちの方が良かったです。しっかり作られており好きなツリーです。

 

アウトレットに行くと、ロゴが付いていない上記のタイプのツリーがお値引きされて販売されていますので、靴と一緒に購入と言うのもオススメですよ。

愛用をしているブランド ディプロマット ヨーロピアン

当ブログの靴に装着されていたのが、リング式の取っ手が付いているツリー、ディプロマットのヨーロピアンです。形が少し長めになっており、スコッチグレインのシングルEに非常に合います。

 

が最近、靴のお手入れ人気で需要が増え生産管理が甘いのか作りが数年前に比べかなり雑、

 

・左右でサイズが1cm以上違う

・取っ手のリングがスカスカですぐに取れる

・バネが縮まない

 

など、問題続出なので購入をされる際は返品、交換を対応してくれるお店を選ぶのがオススメです。靴箱を開けると、ツリーが装着された靴がズラッと並ぶ。とても格好良いので是非時間を掛けてでも揃えてみて下さいね。

 

スコッチグレインの人気商品 匠シリーズをまとめました。

スコッチグレイン 匠 シリーズ まとめ
一旦全ての靴の紹介が完了しましたので、本日時点で持っているスコッチグレイン 匠 シリーズのまとめを記載したいと思います。 スコッチグレイン 匠とは?? スコッチグレインの、アウトレット専売品で海外の良い革を使い作...

年2回開催されている、LIMITED 限定企画品販売会をまとめました。

スコッチグレイン LIMITED 限定企画品販売会 2003~2017年まとめ
スコッチグレインの7月、12月の年に2回行われている、リミテッドモデル 限定企画品販売会。ここ数年残念ながら開催はないのですが、自分が持っている過去に届いた案内状を自宅の郵便物をひっくり返し、書類の束から探し出して来ました…。

 

タイトルとURLをコピーしました