素敵な SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンド

5.0

嬉しい祝日です。ここ数日気温が軒並み上がり過ごしやすくていいですね。暑かったり寒かったりで大変ですが、体調管理には気を付けてお過ごし下さい。

 

本日は少し前に入手した素敵なウォッチスタンドの紹介です。

スポンサーリンク

素敵な SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンド

SEIKOの腕時計を購入した際のノベルティ商品 『ウォッチスタンド』を入手しました。最近では購入時にこの様な物をプレゼントしてるんですね。

 

デザインが非常に素晴らしく素敵ですね。ナチュラルな木目の仕上げが本当にいい感じです。

 

今まで一般の店舗から販売されていたウォッチスタンドって、何かこう垢抜けず、イケてないThe昭和!!みたいな感じの物が多かったのですが、本商品はパッと見のデザインがシンプルで洗練されており実に恰好良い仕上がりです。

 

少し前からこの形状の物を見る様になったのですが、大元は何処の会社が作った物なんでしょうね?

 

前に丸善とかで単体で売られているのを見た気がするんですよね、その時何処の会社の物かをメモしておくべきでした。

 

木製の本体と、SEIKOブランド名が彫り込まれた金属プレートの組み合わせが実に良いですね。ヘアラインが入った金属プレートは 縦2cm × 横3.5cm です。

SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンド 各部詳細

プラスティックのケースから取り出すと、ヒノキの良い香りが立ち上ります。

 

SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンドですが、

 

縦10cm × 横5.6cm × 奥行4cm

 

と小さすぎず、大きすぎずとても良いサイズ感ですね。

 

横面、斜面になっている箇所に腕時計の盤面本体を載せる事になります。

 

背面はこの様になっており、実にシンプルです。

 

無垢材からの切り出しで、重量が78gと軽量に仕上がっています。箱から出したばかりなので本当にヒノキの香りが良く、動かすと匂いがフワッと広がります。

 

ヒノキは開封から数年たち香りがしなくなったら、番手の細かいヤスリでこするとまた匂いが戻りますよ。

SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンド 実際に腕時計を装着してみました。

実際に、ウォッチスタンドに腕時計を装着してみました。この様な感じに仕上がります。実に恰好良いですね。

 

斜めからのカット。バンドと、本体が僅かに干渉をしているのですが、あんまりここの空間をあけすぎてもバランスが悪くなるでしょうから、この位のサイズ感で良かったのかな…と。

 

このヒノキ ウォッチスタンドですがSEIKOさんの腕時計を購入した際のノベルティとしてプレゼントしているみたいですが、作りがシンプルで恰好良く、お洒落なので単体で販売をすればいいのになどと思ってしまったのでした。

 

今までは、自宅会社ともにGrand Seikoのウォッチスタンドを使用していましたが今後はこのヒノキ ウォッチ スタンドを愛用して行こうと思うのであります。

 

このGSのウォッチスタンドに関してはまた後日記載をしますね。

 

ヒノキ ウォッチスタンド シンプルな作りなので、デスク周りにすっと馴染み素晴らしいです。うん、恰好良いぞと。気になる方は、是非入手してみて下さいね。

素敵な SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンド 簡単な動画にしました

素敵な SEIKO ヒノキ ウォッチ スタンド

 

一応ウォッチスタンドのアフィリは貼りましたが、↓どれもデザインが酷いですね…。

 

タイトルとURLをコピーしました