最高にかっこいい フラットペダル SHIMANO PD-M8140 購入レビュー

5.0

皆さんこんにちは、GWに入りましたね。コロナで盛り上がりませんが、ご自宅でゆっくりお過ごし下さい。

 

 

前回のブログでは、MTBを新調すると記載したのですが、その後再度メカニックの方と話しこみ、

 

『まだ使えるパーツはあるので、新車購入は勿体無いかもですね…。』

 

との事で、確かにそれもそうだなと思い、15年振りぐらいに自分で自転車の全バラシをしパーツを確保しました。

 

『中年 怒りの自転車全バラシ』の図

 

本当に久しぶりにバラシましたね。以前は結構自分で組んでたりもしたのですが、面倒なのと時間が無いのでここ最近は業者さんにおまかせばかりでした。自分で手を動かすと面白いですね。

 

初めて、ホローテックの取り外しをしたのですが、滅茶苦茶簡単に外れてびびりました笑

 

ディスクローター、スプロケット、BB(ボトムブラケット)、ここら辺に関しては普段滅多にはずす事がないので、綺麗に拭いておきました。

 

フレームのみ購入して、使えるパーツを換装するのも全然ありだなと思い、今後MTBをどうするか考えてみたいと思います。この検討時間が一番楽しいですよね笑

 

そんな中SHIMANOのHPを色々と見ていると恰好良いパーツが販売されていたので、購入しました。

スポンサーリンク

最高にかっこいい フラットペダル SHIMANO PD-M8140 購入レビュー

それがこちらです。外箱の時点で既にかっこいいと。

 

今回購入をしたのが、SHIMANOのDEORE XTグレードのフラットペダル 『PD-M8140』。自転車を漕ぐ時に足を乗せるペダルですね。

 

非常にシンプルで無駄を削ぎ落しており、かっこいいなと一目惚れ。黒の本体に、白のブランドロゴ、ストライプが実に良い感じで、あと鉄の塊感が男心をくすぐります。

 

ネット通販だと9000円位で購入が可能。サイズが、SM SLと2種あるので、ご注意下さい。自分は、SMの小さい方を選んでいます。

SHIMANO PD-M8140とPD-MX80との比較

SHIMANOのフラットペダルですが、今までは旧モデルのSAINTグレードのPD-MX80を利用していました。

 

無駄に装飾が多く、且つブラスパーツを一部に使っているのがあんまり好きでなかったんですよね。

 

なので、今回のPD-M8140のシンプルな物が出てくれてとても嬉しいです。

SHIMANO PD-M8140 スパイクピン

箱から取り出すとこんな感じになっています。ペダルの上にネジみたいな物が見えますが、ペダルに足を固定する為のスパイクピンです。

 

購入時には、ロングタイプのピン(長さ5mm)が装着されており、交換用にショートタイプのピン(2mm)が付属しています。

 

購入時に取り付けされている5mmピンは結構高さがあります。激しい操縦の際、靴とペダルを固定する為の物ですが、『街乗り』専用の自分には必要ないので全てはずします。

 

このスパイクピンを付けたまま踏み外し、スネにぶつけた事も過去にあったのですが、言葉に出来ない程に痛いです涙 ご注意下さいね。

 

ピンの取り外しには、2mmの六角レンチが必要。

 

ピン全部取り終えました。片面に10個、左右両面で40個なので結構な量になります。

最高にかっこいい フラットペダル SHIMANO PD-M8140 重量

事前の情報から、重量はそこそこあると分かっていたのですが、PD-M8140は左右両方で420gとなっています。片方で210gですね。

 

因みにですが、ピンが40個付いている状態だと448gになるのでピンだけで28g 一個あたり0.7gと言うのが分かります。

 

今まで使っていたフラットペダルSAINTのPD-MX80は両方で457gなので、PD-M8140の方が約40g程軽量になっています。

最高にかっこいい フラットペダル SHIMANO PD-M8140 装着

装着時に注意が必要なのですが、6角レンチのサイズ8mmと結構大きな物が適合サイズになっています。トルクは、10Nm。

 

ペダルを交換する自転車には、TIOGA Spyder DAZZ LITEを使っていたのですが、これが軽さだけが売りで(左右で240g)ペダルの品質的には10点くらいで、漕ぎ辛いんですよ…。

 

PD-M8140に交換をするとこうなりました。かなり大きく、また重量も重くなったのですが、操作性を重視するのでこれでもいいのかなと思いました。

最高にかっこいい フラットペダル SHIMANO PD-M8140 感想

と言う訳で、見た目が最高に自分好みのSHIMANOのPD-M8140のレビューでした。軽く漕いだのですが、面が大きいので踏みやすく、且つしっかり回転もし凄く良い、もっと早くこのペダルを知りたかったなと言うのが本音です。

 

今SHIMANOからフラットペダルとして、PD-M8140の他に、SAINTの新作PD-M828や、廉価モデルPD-GR500、PD-EF202と言ったモデルも多数出ているみたいです。

 

たかがパーツ、されどパーツ。使い心地に大きく差が出るので皆さんも自分好みの物を見つけて下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました