東京散歩 板橋~十条

暑い日が続きますね…、室内にいても水分補給はこまめにし、熱中症には気を付けましょうね。

 

さて、本日は4回目の東京散歩で板橋から十条まで歩いてみました。たまたま見ていたテレビ番組で十条の商店街、あるお店の特集が組まれており、美味しそうと言う事と、十条には行った事がなかったので散歩がてら歩いてみました。

 

暑い中でしたが、板橋からスタートです。

 

板橋 首都高環状線近く

夏に向けて簾が用意してありました。

 

音無 かつら緑地

川に沿って歩いて進みます。公園がずっと続いていました。

 

東京家政大学

公園を抜けると大きな建物が見えてきます、東京家政大学でした。休日だったので人の姿は殆どありませんでした。

 

線路フェンスに施された有刺鉄線。最近これ中々見る機会がなかったので写真を撮りました。

 

十条銀座

無事に十条に到着、目的地へはメインの商店街の脇の道に入って行きます。

 

目的地 十条 蒲田屋

歩いて一時間程で目的地である、十条のおにぎりやさん『蒲田屋』さんへ到着しました。

 

蒲田屋

〒114-0034 東京都北区上十条3丁目29−15

 

お昼少し前に到着をしたのですが、既に多くのお客さんが並んでおり、皆結構な数のおにぎりを持ち帰りで購入をしていました。店員さんも実に手際良く注文を処理しており、並んでいるのですがすぐに自分達の番まで廻ってきました。

名物は、天むすとなすみそです。

おびただしい数のおにぎりの種類、どれも一個110円と言う安さです。持ち帰りの為、大体のお客さんは家族で食べるのか何十個と購入していました。

凄く迷ったのですが、天むす、なすみそ、明太子、鳥唐と4つにしました。

駅から少し外れた箇所に公園を見つけ実食、小ぶりなおにぎりなので4つでも問題なくペロッとたいらげました。とても美味しかったです。

 

篠原演芸場

帰りにウロウロとしていたら、演芸場があり昔ながらの風情に眺めてしまいました。

北区中央図書館

更に先に進んで行くと、レンガ作りの建物があり、何だろうと調べると図書館でびっくり。

 

赤羽台第3号古墳石室

Google先生のマップを見ると、『古墳』と言う文字があったので見に行ってみるとガラス張りでこじんまりとした遺跡が保管されていました。

 

中央公園文化センター

古墳の横にあった文化センターにて散歩が終わりました。えらい立派な建物だなと思ったのですが、

 

中央公園文化センターの建物は、戦前の東京第一陸軍造兵廠(兵器工場)の本部として昭和5年に建てられました。戦後、造兵廠の一部は米軍に接収されこの建物も米軍施設として使用されてきましたが、昭和46年に区をあげての返還運動と多くの人々の努力が実り日本に返還されました。そして昭和56年文化センターとして生まれ変わりました。

北区HPより

との事で納得。この建築様式はここ最近のものではないですからね。初めて伺った北区十条でしたが大変楽しめました。皆さんも色んなところをお散歩されてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました