コロナパニック

3月になっちゃいましたね。先週からコツコツ進めていた、確定申告書類がようやく仕上がり午前中にポスト投函が完了しました。

 

年に一度しかしないので、

 

『あれ、これでいいんだっけ??計算合ってるかな?』

 

と毎回心配になるんですよね笑 今年はコロナの影響で提出期限が延長になり余裕があるので、ゆっくり取り組んでみて下さい。

スポンサーリンク

コロナパニック

今世界中を騒がせている、『コロナウィルス』。何か色々と心配になりますよね。感染が怖いとかではなく、感染を理由に実経済がパニックになるのが怖いです。

 

実家のある田舎では、『トイレットペーパー』『ティッシュ』が売り切れとなっており、年老いた母親が、

 

『うんこができんごとなり大変や。』

 

と軽くパニックになっており、電話でなだめました笑

 

職場でも、出勤時間の変更、取引先の勤務状況が変更になり、今後のスケジュールの線引きがリセットとなり、軽くパニックになっています。只でさえ忙しいのにまた忙しくなると笑

ダウ平均 日経平均へ直撃

当初は、軽い気持ちで『すぐに収束するだろう。』などとタカをくくっていたコロナウィルスですが、ダウ平均、日経平均を直撃をしこれはまずいなと考えをあらためました。

 

少し前に記載をしていた、【6366】千代田化工建設 は400円を割った時点で一旦利益確定で売却。凄く運が良かったのですが、今回久しぶりに大きな利益を上げれました。

 

その後に普段からチェックをしていた銘柄が連日大幅な値下げを行っていたので、水曜日午後に購入をしたのですが、値下げが止まらず、

 

『これはやばい。』

 

と察知し金曜日午前に全て売却、16万円程の損失でした。ダウ平均が一週間で3,600ドルの下げ幅でこの位の損失で運が良かったのかなと…。

今は手持ち株全てを手仕舞いし、久しぶりにノーポジションとなっています。

 

来週以降、ダウ平均の動きに大きく影響をされどうなるのかが分からないのですが、最悪のシナリオとしては、

 

・世界中に病気が蔓延

・消費の冷え込み

・中小企業の連鎖倒産

・金融機関の焦げ付き

・オリンピックの中止

 

となると、リーマンショックを超える程の大不況に突入なのかなと…。

 

オリンピック終了後に、不景気が始まるのでは?と昨年から一部の方達の間で話題になっていましたが、オリンピック始まり前に大きな動きがあり、事実は小説よりも奇なりだなと…。

 

株を始めてない方は、大きく下げてチャンスとも言えるので、証券口座を開設し準備をしておくことをオススメします。国やWHOからコロナ終息宣言が出た場合は相当な反発があり大きな利益を得る事が出来ると思いますよ。

コロナの疑問点

ただ、今回のコロナの急な感染拡大や、中国発と言う事に疑問を持っていたのですが、以下の動画で凄く上手く解説、紹介がされていました。

コロナウイルス:生物メディア兵器💀

海外の良質な暴露系動画を日本語訳にして公開をしている『エデンメディア』さんの動画です。

多分ですが、今回の一連の流れなどはこれが正解なのかなと…。

 

しばらくは、世界中がパニックになると思いますが、

 

『情報を自分で取りに行く』

『変なデマに惑わされない』

『手持ち金融資産は一旦売却 損を減らす』

 

などで各自自衛に取り組んで下さいね。暗いニュースばかりで落ち込みますが、これは逆に言うと大きなチャンスでもあるので…。

 

タイトルとURLをコピーしました