自転車のこと あれやこれや

昨日は少し雨も降りましたが、少しだけ天気が下がり過ごしやすかったですね。連休中はくれぐれも事故だけにはご注意下さい。

 

 

昨日の夜、19時半からNHKで放映された 北アルプスドローン大縦走~剱・立山~をご覧になりましたか?

NHKドキュメンタリー - 北アルプスドローン大縦走~剱・立山~
北アルプスドローン大縦走

 

素晴らしい映像、ドローンを駆使した斬新なカメラワークで番組に釘付けになりました。高校、大学の頃山岳部に所属をし、剱と立山を夏合宿の際に縦走したのですが当時と全く変わらない壮大な風景を高画質で見れて本当に感動しました。

 

剱岳は山と言うよりは、大きな岩みたいな感じで、毎年滑落で死者が出ると言う過酷な山です。そのゴツゴツとした岩の箇所、山頂からの壮大な風景もカメラが綺麗におさめているので、本当に見ごたえがありました。

 

再放送が行われる際はぜひ、視聴してみて下さいね。

 

あと、自分が以前に登頂した際は、剱山頂は2,998mだったのですが、TVで見ると

 

山頂 2,999m

 

となっていたので、あれ1m増えたの??と思ったのですが、wikiを見ると2004年に標高が修正されたようです。こんな事があるんですね笑 驚きでした。

 

山盛りの下書きを潰して行ってます

最近、割かし時間が取れているので今まで溜めていたブログの下書きをどんどん潰して行っています。来月から少し忙しくなるので更新を出来る時に行っておこうと思ったと言う事もあります。

 

大変ありがたい事に、書きたいなと思っている事の方が山盛りであるのが目下悩みですね。

 

少し前に自転車の事を記載しました。高校、大学と山岳部だった事もありアウトドア、自転車も好きでして、自転車と野宿だけで日本縦断を学生時代に行った事があります。

 

自転車の外見上のデザインがとにかく好きで、性能とか、重量とか、グレードとかはあんまり興味がありません。ガチで漕ぐ事もないので、自分の中で自転車とは、かっこいいママチャリと言う位置付けになっています笑

 

少し前に所有自転車の掲載したのですが、それ以前の自分は今は無き 『KLEIN』と言うブランドのマントラと言うモデルに乗っていました。独特のフレームとロゴが恰好いいんですよ。都内ですと、今でもたま~~にマントラを見る事があります。

 

少し前に本棚を整理していたら2004年当時のKLEINのカタログが出て来ました。以前は山の様にカタログや書籍を持っていたのですが数年前の断捨離の時に結構な数を処分したのが今でも悔やまれます…。

 

2004年 KLEIN 自転車総合カタログ

塗装の綺麗さが売りのブランドで、シンプルで恰好良い自転車がとても多かったです。2018年現在アップルが似た様なグラデーションを使っていますが、時代を先取りしていますね笑

 

MTBのPALOMINO ⅩⅩ。完成車で546,000円となっています。

 

ロードバイクのQ ProⅩⅩ。完成車で472,500円。

 

結構売れたであろう、ATTITUDE ⅩⅤ。273,000円。

 

最後のページ近くには、カスタムペイントのページがあり例が記載されていますがどれもとても綺麗です。

 

カスタムペイントの金額ですが、何とびっくり31,500円と安価な設定となっています。

 

このKLEINと言う会社なんですが、トレックと言う大きな自転車ブランドに買収をされ、何やかんやとゴタゴタがあり、結局倒産し今は存在しないブランドとなっています。今でも愛好家はいるようで都内でもたま~に、

 

『これ一体いつのフレームだ??』

 

みたいな古い物も見かけます。トレック買収前のオールドクラインと言われるモデルですね。好きな人には堪らない自転車ブランドかと思います。

 

KLEINのマントラのデザインに惹かれ乗っていたのですが、その時にmixiと言う当時流行っていたSNSに加入をします。そこで自転車コミュに入った際に、衝撃的な光景を目の当たりにします。それが、各自で恰好良くカスタムをした自転車の画像を投稿しているんですね。

 

ネットは見るだけの物かと思っていたのですが、自転車を恰好良くカスタムし各自で画像を投稿すると言うのは本当に自分には衝撃的でした。

 

その中で一人ダントツにカスタムが恰好良く自分も影響を受けた方がいます。

 

Cannondaleに乗り換え

Cannondaleのカスタムで世界的に有名であろうINFINITYさんです。

サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ
2019年3月31日をもちましてYahoo!ジオシティーズのサービス提供を終了いたしました。

 

あまりにも恰好良いカスタムに、自分もマントラを売り払いCannondaleに乗り換えを行いました。カスタム具合などもかなり参考にさせてもらいました。

 

久しぶりにサイトを見に行ったのですが、今見ても一切色あせる事ない自転車の数々、カスタムの具合が最高ですね。本当に素晴らしいセンスをしています。あと、90年代の後半から2000年代頭のCannondaleはフレームのデザインが最高です。

 

個人的に特に思い入れがある自転車がこちらで紹介をしている、RAVENです。

サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ
2019年3月31日をもちましてYahoo!ジオシティーズのサービス提供を終了いたしました。

 

と言うのもこの自転車、ヤフオクに出品されていたのですが、自分もオークションに参加をしていたからです。オークション開催当時の画像データを保管しており、データを見ると2005年11月26日となっていました。こちらが当時出品されていた商品の画像データです。

こんな、カラーのRAVEN見た事ないぞとCannondaleファンがこぞって入札をしあっと言う間に高値になり、一体幾らで落札をされるんだろうかとPC前で見守っていました。最終的に40万~50万位で終わった記憶があります。

 

で、それが後日INFINITYさんが落札をしたという事が分かり、PC前でズッコケましたね笑

キャンセルがあったみたいなんですが、貰われるべき方に上手くおさまったなあと思いました。また、このRAVENのカスタムも最高に恰好良いので是非サイトを見てみて下さい。

 

最近、街で見かけるCannondaleがどこかこう、おかしい、残念な感じなんですよね。

サッポロポテトや、キャベツ太郎を思い起こすカラーリングで、おいおい台湾製造になったらスナック会社になったのか?みたいな感じですね。デザインも何かこう、独創性みたいな物が一切無くなって本当に残念な限りです。

 

もし、自転車に興味のある方は、90年代後半から2000年代初頭のCannondaleがヤフオクなどでかなり安価に購入できるので、オーバーホールとカスタムを前提で購入をしてみて下さい。恰好良いあなただけの一台が仕上がると思いますよ。

 

※自動車メーカーが展示会などでたまに自転車を作るのですが、どれも卒倒する程に恰好良い自転車を作って来ます。下記にまとめていますので、調べてみて下さい。

上段右端のオレンジの自転車は、LEXUSの自転車です。

 

あまりにも恰好良かったので、LEXUSに電話をして売って欲しいと伝えた所、

 

『展示会用なので、販売予定無し。』

 

と断られましたとさ。  おしまい

 

 

シマノの凄い自転車工具の購入レビューです。

SHIMANO PRO シマノ プロ ツールボックス ラージ 全ツール詳細
こんにちは、あっと言う間に週末になってしまいました。少し前にブログに記載をしたのですが、昔の上司から個人的に仕事の依頼が来たので、 仕事が終わる ⇒ 自宅に帰る ⇒ 次の仕事場に自転車で移動 ⇒ 仕事 ⇒自転車で帰宅 ...

サイクルロッカーのシンプルでオシャレな自転車スタンドの購入レビューです。

https://myfavoritegoods.net/cyclelocker-cs103/

 

タイトルとURLをコピーしました