ミスターミニット 45周年 大感謝祭

朝晩と寒くなってきており、体調管理には気をつけて過ごしましょうね。昨日自宅に戻るとポストに見開きで大きめのこんなチラシが入っていました。

 

 

ミスターミニット 45周年 大感謝祭

大体 駅中、駅前で見かけるミスターミニットさんのクーポン付きチラシでした。

45周年 大感謝祭と題して

 

・靴修理 20%OFF

・靴磨き 20%OFF

・時計電池交換 クィックみがき 20%OFF

・合いかぎ スマホ ハンコ 10%OFF

 

となっています。お得に活用が出来るかと思いますので、自宅のポストにチラシが入っていないか確認してみて下さいね。

 

それにしてもミスターミニットさんも大変便利ですよね。駅前や駅中に入っているので、

 

『出勤時に依頼をして、帰りに受け取る。依頼をして店舗前で待つ。しかも金額は安い。』

 

と言った趣旨で拡大をしているのですが、この早い対応は本当に嬉しいですね。皆さんも臨機応変にミスターミニットさんを活用いただければと思います。

 

自分が馴染みの靴屋さんから言われ 守っている靴のケア

ミスターミニットさんも極まれに利用をさせて頂きますが、自分が靴のケアをお願いをする際は近くにある個人で経営されている2人の靴職人の方にお願いをしています。

 

なんやかんやと大変長い間お世話になっているので、随分融通を利かせてもらっているので、馴染みのお店を作り、店員さんと仲良くなると言うのも大切なので、どこかに1つでもいいので 行き着けのお店を作りましょう。

 

以前にも記載をしたのですが、その靴職人さんお2人が全く同じ事を言っているのが、

・同じ靴を日をまたいで履かない

・履いた後は必ずブラシで埃を落とす

・雨の日に履くのを避ける

・ソールの張り替えは極力避ける

 (ウェルトが痛み、劇的に靴の寿命を下げる為)

上記の4つになります。

 

スコッチグレイン HA-3005 匠シリーズ 外羽根ウィングチップ ウィズ:EEE アノネイ社 アルパイン 
前回に引き続きアルパインを使った靴のご紹介です。ブランド名、SCOTCH GRAINの由来にもなっている、型押し革(スコッチグレイン)のアルパイン。独特の革と、色の具合がもたらす相乗効果によって、自分は惹かれているのかもしれません。

 

以前までは、月に1回はクリームで全部の靴を磨いたり、数年に1度はオールソールなどをしていたのですが、

 

『あんまり磨くと革に良くないですよ。』『オールソールをするとウェルトが痛み、数度交換するとウェルトが駄目になり履けなくなりますよ。』

 

とお2人に言われ、普段のお手入れはブラシとクロスでササッと、ソールはラバー半張りに切り替わりました。

 

まあ、この靴のケアに関しては、人に寄って、本に寄り言っている事ややっている事が全然変わって来るので、

 

『自分に一番負担が無い方法、何より靴が綺麗に履ける方法』

 

が一番いいのではないかなと思っています。自分の中では、購入時にクリームと極薄めのシャインを入れ、後はブラシとクロスの磨きのみと言う ものぐさ太郎 っぷりなのであります。

 

皆さんも適度に靴磨きライフをお楽しみ下さい。個人的にオススメの、ブートブラックのハイシャインセットと、モウブレイのグローブクロスです。

タイトルとURLをコピーしました