スコッチグレイン HA-3005 匠シリーズ 外羽根ウィングチップ ウィズ:EEE アノネイ社 アルパイン 

前回に引き続きアルパインを使った靴のご紹介です。ブランド名、SCOTCH GRAINの由来にもなっている、型押し革(スコッチグレイン)のアルパイン。独特の革と、色の具合がもたらす相乗効果によって、自分は惹かれているのかもしれません。

 

アルパインの皮革証明書です。詳細はまとめをご確認下さい。

スコッチグレイン 靴購入時についていた 皮革証明書まとめ 
時間を見ては自宅にある物などを整理、処分などをしているのですが中々減らないものですね・・。特に趣味の物、楽器、本、服、そして靴など。 玄関から綺麗にして行こうと靴箱の整理をしていたのですが、コツコツと買い集めて来た、スコッチグ...

 

 

今回紹介する靴は、匠シリーズ アウトレットで購入をしました。

ウィズEEEですが、変に広がっておらず非常に綺麗なシルエットで、細部の作りこみがまた素晴らしく、近年購入をした靴の中で段違いの格好良さ、お気に入りとなっています。

 

スコッチグレイン HA-3005 外羽根ウィングチップ 各部詳細

ブランド名スコッチグレイン
型番HA-3005
ウィズEEE
デザイン外羽根ウィングチップ
製法グッドイヤーウェルト製法
甲革アノネイ社 アルパイン
中底牛革
表底トップゴムレザーソール

自分の手持ちで外羽根のモデルがなく、大好きなアルパインを使用した靴だった為購入をしました。カラーは、ベージュと言われ、ライトブラウンとの違いがいまいち分からないのですが、黄色味が強く、自分が一番好きなカラーです。

 

ブローギングには、濃い色のブラウンが塗られており、立体的に陰影が浮かぶように見えます。

サイド全体

ブローギングが靴を取り囲まずに、途中で終わっているのですが、一周している(通称おかめ)に比べると迫力が抑えられ、綺麗なシルエットになっています。

トゥ詳細

うす~~くハイシャインをしています。近所に馴染みの靴屋さんが2軒あるのですが、プロの靴修理屋さん2人から、『ハイシャインは革に良くないので控えて下さい。』と言われ、磨きに心血を注ぐのを控えています。厚化粧になり、革が呼吸を出来なくなり靴の寿命を縮めるとの事です。

 

またその2名の靴職人さんから言われているのは

・同じ靴を日をまたいで履かない

・履いた後は必ずブラシで埃を落とす

・雨の日に履くのを避ける

・ソールの張り替えは極力避ける(ウェルトが痛み、劇的に靴の寿命を下げる)

 

といわれており、履いた後にササッと磨いて、ツリーを入れ、ローテーションを組んでいます。新品の靴をおろすときに、ニュートラルのクリームを入れ、後はササッと磨く位ですが、綺麗に保たれているので自分には、簡単なお手入れがあっている様に思います。

メダリオン

メダリオン部分です。これがあるだけで非常に華やかになり、グッと格好良くなりますね。靴の大好きな部分のひとつです。

レーススティ詳細

購入時から、蝋がかなり乗った茶色の紐が付いていました。今の所不便はないので、このまま利用をしてみようと思います。靴の色と紐の色が良く合っていると思います。

ヒール背面

ブローギングの繋ぎ部分です。穴の大きさも調度良く、迫力と品の良さが同居をしています。アルパインの特徴である、凸凹具合も良く見えると思います。

正面全体

ウィズ:EEEですが非常に綺麗なシルエットでスマートに見えます。今後どの様な感じになるのか楽しみです。

正面

綺麗なシルエットというのはお分かり頂けるかと思います。

背面

まだまだヒールの減りは殆どないです。今後も綺麗に履いていかないとですね。

 

 

上記は、ベージュ(ライトブラウン)を購入したのですが、その時一緒にブラウンも購入をしました。この様な感じの色合いです。

色が変わるだけでここまで印象が変化します。

 

ブラウンの方が大人の印象がグッと強まりますね。

実際に履いてみました

自分はジーンズに合わせて履く事が多いのですが、綺麗なシルエットで今履いていて一番楽しい靴です。

SCOTCH GRAIN HA-3005 匠シリーズ 外羽根ウィングチップ ウィズ:EEE の感想

見た目が格好良く、今一番履いていて楽しい靴です。Twitterを見ていたら、アウトレットの店舗に商品入荷と言うことですぐにお店に伺い運よく購入出来ました。本当は3色展開で、ブラックもあったのですが、悩みに悩み抜き、ベージュとブラウンのみ購入したのですが、

 

『ブラックも買っておけば良かった…。』

 

と凄く後悔しました。現在は完売、売り切れとなっているようです。今後の入荷は未定との事だったのですが、再生産を楽しみにしたいと思います。商品との偶然の出会いもお買い物の楽しみですよね。

 

カジュアルもよし、スーツでも良しと両刀使いの靴なので今後も愛着をもって履いていきたいと思います。

 

念願叶って、HA-3005のブラックを入手する事が出来ました。

スコッチグレイン 匠シリーズ HA-3005 ブラック 購入レビュー
あっと言う間の週末ですね。今週は雨が降り、気温も低くと体調管理が難しいですが笑って過ごしましょうね。

 

HA-3005と形状が非常に似ている黒靴、OP-0515の記載をしました。

スコッチグレイン OP-0515 外羽根ウィングチップ ウィズ:EEE 国産カーフ
ここ数日、雑記が続きましたが、本日から再度靴紹介です。残り10足きりました。長かったです。本日紹介は外羽根ウィングチップとなります。 以前に紹介をした、HA-3005を購入後外羽根のウィングチップも良いなあと思い、近いシルエッ...

 

アルパインを使用した靴の紹介記事が下記になります。

スコッチグレイン L-1315 2013年夏のリミテッドモデル ウィズ:E アノネイ社 アルパイン
前回のブログでアルパインの靴を記載しましたので、引き続きアルパインの靴の紹介です。 今から4年前の2013年夏のリミテッドモデル  限定企画品 のL-1315になります。
スコッチグレイン HA-1151 匠シリーズ ローファー ウィズ:EE アノネイ社 アルパイン
昨日はREGALの、2017 イヤーモデルを紹介しました。その際に、使用されている皮革アルパインの紹介をしましたが、本日はそのアルパインを使用したローファーになります。
スコッチグレイン HA-1675 匠シリーズ ウィングチップ ウィズ:EE アノネイ社 アルパイン
今回もまたまた、アルパインです。ただ今回のモデルは今まで紹介したモデルと違い、シルエットが丸みを帯びた物になります。
スコッチグレイン NL-2270 コンビウィングチップ ウィズ:EE アノネイ社 アルパイン
今回で、アノネイ社のアルパインを使用したスコッチグレインの靴は最後です。都合5回に渡って記載をしましたが、長いですね…笑。
スコッチグレイン HA-1150 匠シリーズ モンキーブーツ ウィズ:EEE アノネイ社 アルパイン
東京は本日もとても暑かったですね。無事に今週も終わり、ホッと一息です。
リーガル 2017年イヤーモデル W50B DF ウィズ:EE
昨日の、6/1からスコッチグレインの今年2017年 Only One ウィングダブルモンクが販売開始になりましたね。 少し前に店舗にお伺いをし店員さんとお話しをして来たのですが、毎年7月と12月に販売をしているリミテッドモデル...

 

スコッチグレインの靴のお手入れにオススメなブートブラックです。

タイトルとURLをコピーしました