Rakuten TVでお得に映画を観る方法

旅行から戻って来て、溜まっていた仕事、病院への診察、装備品の清掃洗濯、写真データの移管など中々やることが多いです・・・。

 

 

先のブログにも記載をしたのですが、カメラ機材を到着初日に水没させ駄目にしたので保険申請の手続きと、各種メーカーに修理見積もり依頼と発送手配と中々面倒です。この保険の請求手続き、受け取りに関してはこのブログにて結果の報告を行いたいと思います。

 

今後海外に行かれる方は、保険の加入をオススメします。

 

ちょこちょこ映画を見ています。

なんやかんやとバタバタしているのですが、映画を頑張って観ています。帰ってすぐに上映が開始になっていた、『ダンケルク』を新宿TOHOのIMAXまで観に行って来ました。

 

 

ノーラン監督が好きなので結構期待をしていたのですが、『ありゃ、こんな映画なの・・。』と少し肩すかし。もっと、激烈シビアな銃撃戦や爆撃戦を予想していたのですが、結構静か目でたんたんと進み、ちょっと残念でした。

 

細部に渡る美術、飛び交う銃弾の音響効果、不安を煽るBGMなどは本当に素晴らしかったです。IMAXでの視聴を監督自ら推奨していますので大きなスクリーンで是非皆さん観てみて下さいね。

 

あと、インドネシア旅行の移動時に乗ったガルーダインドネシア航空機の中で、『キングコング 髑髏島の巨人』を中盤の中途半端なところで到着し途中で終わっており尻切れトンボになっていたので、Rakuten TVで借りるかなと思っていると、丁度運良く、

 

『タイムセール、70%ポイント還元』を昨日時間限定でやっており、気になっていた動画7本分をまとめてレンタルしました。

 

Rakuten TVとは ??

Rakutenが運営をする、動画を一本単位でレンタル、購入をしたりする事が出来る動画配信サービスです。楽天ポイントが使え、上記で紹介をした70%ポイント還元、や会員ランクに応じて割引クーポンを常時発行しており、自分は今現在ここを使いほぼほぼ映画を見ています。

楽天TV:RakutenTV(旧楽天ショウタイム) | 映画・ドラマの動画配信!
Rakuten TV(楽天TV、ラクテンティービー)は最新作や人気の映画・アニメ・ドラマ、無料動画が視聴できる楽天の動画配信サービス。18万本以上がテレビやスマホでも観られて楽天スーパーポイントが使えて貯まる!

 

すこし前から、購入をした動画を『30日以内に視聴をすればOK』と言うシステムに切り替わったので、ポイント還元などが高い日にまとめ買いをし、後日ゆっくり見ると言うパターンを使っています。

 

『君の名は』などもポイント70%還元などで購入しているので、実質600円くらいで動画を購入していることになります。

 

ポイント還元などが高い日にまとめ買いをし、後日ゆっくり見ると言うパターンこれが一番お得に映画を観れる方法かと思います。

 

昨日購入した映画 RakutenTVでどれ位お得なのか?

因みにですが昨日の70%ポイント還元でレンタルをした7本です。70%ポイント還元は、購入金額が2,000円以上の時に適用になりますので、うまい具合に2,000円以上になる様に調整をして下さい。

 

・この世界の片隅に SD 432円

・キングコング 髑髏島の巨人 SD 432円

・ローグ・ワン SD 432円

・インフェルノ SD 432円

・ムーンライト SD 432円

・バットマン vs スーパーマン SD 270円

・プロメテウス SD (週変わりセール) 100円

 

7本トータル 2,530円 ここに、20%OFFクーポンの適用で -506円

 

2,530円 - 506円 = 2,024円

 

後日この金額の70%がポイント還元 2,024円 × 0.7 = 1,416円

 

2,024円 - 1,416円 = 608円  

 

608円 ÷ 7本 = 1本あたり 86円

 

と言う驚異的な安さで映画を見れると言う素敵なサービスです。ネット配信なので、返却などの手間も無く、購入から一ヶ月以内で見切れるのであればかなりお得に利用が出来ます。加入後にクーポンの取得や、各種値引きが適用される様にキャンペーンに登録をしておきましょう。

 

あと週変わりで、100円で見れると言うサービスも行っているので、中途半端に余った楽天ポイントがあると言う方は、リドリースコットのプロメテウスが100円で視聴出来るので是非この機会に会員に登録になってみて下さい。

ノーラン監督の過去作品も今なら安く見れますね。

 

動画の見放題サービスなどで、プライム、ネットフリックス、huluなど今は沢山ありますが、月額会員制はどこも試してみましたが、

 

『お気に入りに動画をドシドシ登録はするが、結局見ない』

 

と言うのが、自分の中で分かったので、購入制のRakuten TVを使っている次第なのであります。皆さんもお忙しいかと思いますが、たまには映画でも観られて、気分転換を行って下さいね。

タイトルとURLをコピーしました