【追記あり】SEIKO 38.5mm 小径ダイバーズウォッチ SBDN069 SBDN071 SBDN073 SBDN075レビュー

5.0

この週末は涼しく過ごしやすいですね。自宅でゆっくりとお過ごし下さい。

 

今週は表参道の会社さんを訪問した帰り、昨年原宿前に出来たセイコー プロスペックスブティック ウィズ原宿にも寄って来ました。

 

そこで面白い腕時計がサンプルで飾っていたので報告です。

スポンサーリンク

【追記あり】SEIKO 38.5mm 小径ダイバーズウォッチ SBDN069 SBDN071 SBDN073 SBDN075レビュー

WITH HARAJUKU
WITH HARAJUKU(ウィズ ハラジュク)は文化と創造力を世界に発信するTOKYOの新たなプレゼンテーションステージとして原宿駅前に2020年開業いたしました。

原宿の駅前に出来た、ショッピングモール『WITH HARAJUKU』。綺麗で大きくて開放的でいい感じの建物でした。

 

画像:SEIKO

その1階に、『セイコー プロスペックスブティック ウィズ原宿』『セイコー ブティック ウィズ原宿』と言うSEIKOの直営店が昨年出来ました。今回初めての訪問でしたが、綺麗で広くてゆっくりと商品を見れます。

 

プロスペックスブティックと通常のSEIKOブティックが一緒になっているので、SEIKO製品はほぼ全て取り揃えておりGSからSEIKO5、プレザージュにLUKIAまでほぼほぼ全部見れます。

 

店舗に入りPROSPEXのコーナーで面白い腕時計を見つけました。

SEIKO 38.5mm 小径ダイバーズウォッチ SBDN073

2021年7月発売予定のサンプルが、店頭展示されていました。良く見るPADI(ダイビング団体)限定モデルなのですが、右側のモデルにご注目。

 

『径サイズ38.5mm ソーラームーブメント SBDN073』

 

と言うモデルが発売になるそうです。サイズ感が本当に可愛らしくとても良い感じですね。店員さんにお声がけし試着させてもらいました。

SEIKO 38.5mm 小径ダイバーズウォッチ SBDN073 試着

ショーケースから出してもらいました。7月9日に発売予定のPADI限定モデルのSBDN073です。

 

PADIモデルの為カラーリングや盤面の彫り込みなどがされています。で、何とこの径サイズ38.5mmで盤面がグレー SBDN069、ベゼルカラーがブラウンのSBDN071の3機種が同時発売との事です。価格は3機種とも55,000円に税で、60,500円。

 

残念なことに店頭展示は、SBDN073のみでした。

 

SBDN073を見た時に、SEIKOの往年の名機SBDX001に近づけてきたなと思いました。リューズの位置や針のデザインなどは違うのですが、どことなく似ているなと言うのが分かるかと思います。

 

径サイズ38.7mm STBQ003

先々月にミニミニツナ缶STBQ003が発売されましたが、今年はSEIKOさん小径サイズの腕時計で責める感じでしょうかね?いい傾向であると思います。

 

SEIKO PROSPEX SBDY073 STBQ003 購入レビュー
皆さんこんにちは。本日電気店の時計売り場にSEIKOさんの新作、SBDX043 SBDC133を見に行ったのですが、ディスプレイに見慣れないツナ缶が展示されていたので一緒に見せてもらいました。

 

実際に腕に装着をさせてもらいました。

 

身長173.5cm、体重68kg、腕周り16.5cmのがっしり体型の男性で SBDN073 38.5mmを装着。綺麗に腕におさまり、本当にこのモデルがいかに小ぶりであるかと分かりますね。

 

いい感じに仕上がっているのではないでしょうか?

 

PADIモデルの為に水色のカラーが付いているのですが、SBDN069に関してはシンプルなカラーリングでしたね。

 

針がツナ缶などに使われている、矢印タイプの物でドットインデックスが特徴的です。

 

大きい、大きいとずっと言われていたダイバーズが遂に40mmを切り38.5mmで発売になるので、腕周りが細い方は是非検討してみて下さいね。

 

ざっと簡単にですが38.5mm 38.7mm 43.2mmでこんな感じの見た目になっています。

 

と言う訳で、7月9日発売予定の径サイズ38.5mの小径ダイバー SBDN069 071 073の紹介でした。もしかしたら、他のSEIKOショップでも店頭展示されているかもしれないので気になる方はお店に訪れてみて下さいね。

SEIKO 38.5mm 小径ダイバーズウォッチ SBDN073 動画

SEIKO 2021年新作 PROSPEX 小径ダイバーズウォッチ SBDN073 レビュー

SBDN073の簡単な解説動画も作ってみました。是非チャンネル登録をお願いします。

 

原宿のお店では、海外モデルの凄く個性的な『アルピニスト』も販売されていました。これ斬新なデザインで凄く目立つな笑

【追記】ネットショップなどで SBDN069 SBDN071 SBDN073 SBDN075の予約申し込みが開始

2021年6月9日、ななぷれさんなどネットショップで新作の3種 SBDN069 SBDN071 SBDN073の予約申し込みが開始になり画像が公開されています。SEIKO公式でも公開されました。

 

画像:腕時計のななぷれ

型番SBDN069 SBDN071 SBDN073
駆動方法ソーラー
キャリバーNoV147(フル充電10ヶ月駆動)200m防水
サイズ
縦: 47.0 ㎜ 横:38.5 ㎜ 厚さ: 11.0 ㎜
重量145g
価格60,500円(税込み)
販売日2021年7月9日
販売数量レギュラーモデル

左から、SBDN069 グレーと聴いていたのですが正しくはネイビーの色合いですね。SBDN071はブラウン系統の色合い。そして、SBDN073はPADI限定モデルで、ブラックと水色のコンビになっています。盤面に模様あり。

 

重量は、145gとなっており、ネットショップでの実売価格は48,400円にポイントとなっています。この値段で、サファイアガラスを付けているのは立派ですね。あと、サイズダウンをしているのですがデイトを入れていると言うのも特徴的です。

 

あと、今回SBDNシリーズですが3種類の販売かと思っていたら、シリコンバンドでブラックのSBDN075のブラックモデルもあり、合計で4種類の販売ですね。大変失礼しました…笑

 

SBDN069が濃いグレー、黒に近い色合いであれば購入を検討したんですけどね…、悩ましいどうしますかね笑 是非皆さんも検討してみて下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました