金を売る

少し前に行っていた、インドネシアのバリ島。そのバリ島にある、アグン山の噴火警戒レベルが引き上げられ非難勧告が出ているそうです。山の周囲に、ランプヤン寺院、ブサキ寺院、キンタマーニ高原など有名な観光地がありますので、観光を終えていた自分は運が良かったと思っています。

 

これから、旅行に行く方、すでに行かれている方、勧告に従い無理はされない様にして下さいね。

今日はサンシャインに行く用事があり、帰りに池袋ハンズ4階のシューケアグッズを見て行くかとエレベーターに乗ると、乗降口のまん前にセール品が山積みになっており、YAZAWAの防水スプレー、420mlが半額の700円ほどで売られていました。

 

 

靴やカバン、傘にレインウェアと何にでも使え、結構重宝するので購入しました。半額は安いですね。ハンズ池袋店4階には山ほど在庫がありました。ハンズの他店でも半額で販売されているかもしれませんので、お店を覗かれてみて下さい。

 

池袋で 金を売る

ブログに書きたい事が山済みになっており、8月末の事になりますが記載をさせて頂きます。

 

実家に帰省をしていた姉が90歳近くになる叔母から、『金の指輪や宝石』を数点もらい戻って来ました。古いデザインなので売ってお金に換えたいとの事で、こんな機会も中々ないと思い、『金を売る』現場に立ち会って来ました。

 

アイデクト 池袋ショッピングパーク店

姉が以前に宝石のリフォームをお願いをした事がある、アイデクトさんと言うお店で買取りをお願いすることになりました。

 

2017年8月24日に訪れたのですが、当日の買取り金額が下記のレートになっていました。

自分達が売却をした数日後にお隣の将軍様がミサイルを発射し金の価格が跳ね上がったので、売る時期としては完全に間違っていたことになります笑 まあ、たられば言ってもしょうがないですね笑

 

売却をした金 宝石類です 全5点

接客に慣れた綺麗な店長さんに案内をされ宝石をお渡しすると、綺麗な台の上に配置されていきました。

 

すかさず『写真撮っていいですか?』と聞くと店長さんいわく、『買取で写真を撮られるお客様は初めてです。』まあ、そらそうだろうなあと笑

 

丁度訪れた日に、鑑定士の方が店舗に来ており、専用の顕微鏡にて宝石の真贋、状態を確認して行きます。

 

このオパールは、本物ですね。との事で実際に顕微鏡を覗かせてもらったのですが、宝石の光の反射、光の透過具合などで真贋が分かるとの事です。万華鏡の様な模様で実に綺麗でした。綺麗な店長さんが『私も見たい。』と自分らと一緒になって顕微鏡を覗いていたのが印象的でした笑

 

そして、金は刻印があるので純度を確認し、1つ1つ重さを測っていきます。

 

全ての検査を終えて、鑑定結果を待つ宝石達。一番左の緑色の石が付いたペンダントトップですが、これのみ金の純度を示す刻印が見当たらなかったので、専門の部署に確認を取る為今回の買取りからはずされました。(後日本物の金と宝石であると分かり、2,800円)の買取りでした。電卓とパソコンを使い金額が弾きだされていきます。

 

都合4点、金の鎖、指輪などを売ったのですが厳正なる鑑定の結果・・・、

 

4点で55,011円でした。正直もうちょっといくのかな?と思っていたのですが、姉はこの位だろうなあと分かっていたらしく、『大丈夫です問題ありません。』と承諾、買取りが確定したのでした。

 

中々男であると宝石を売る場面など遭遇する事がないと思いますが、金のレートが決まっているので、重量をはかり、純度から換算してと、かなりシステマティックな取引きになっており、

 

『お客さん、もう本当に特別ですよ!! 買い取り金額15%アップです。』

 

なんてのは、無かったのでした。買い物に付き添ったのと、インドネシア旅行前であったので姉から少し餞別を頂き、お店を後にしました。

 

 

因みにですが、今回一番衝撃を受けたのが店長さんが付けていた大きな黒真珠、両脇にダイヤモンドが散りばめれられている指輪でした。あまりにも、凄かったので『良かったら、写真を撮らせてもらってもいいですか?』と伺うと、快諾。凄い写真が撮れました。

 

『宝石との出会いは一期一会ですから~。』みたいなことを言っていたと思うのですが、この指輪を見た後に、姉が感化され指輪を買ったと、後日LINEに写真が届き自宅でずっこけたのでした。

 

 

 

皆さんも将軍様がミサイルを発射した後、高騰した時に狙いを定めて金を売って下さいね。

タイトルとURLをコピーしました