勉強、勉強、また勉強

10月に入り、朝晩と肌寒くなりましたね。ちょっと動くと暑いので、薄着で行くか厚着で行くか迷う所で、この時期が個人的には凄く苦手です。

 

 

肌寒い時期になると風邪を引きやすくなる方って、読者の方でいますか?実は自分が少し前までまさにこの状態でした。20代の頃などは風邪などを一切引くことなくピンピンしていたのですが、歳を重ねる毎に風邪を凄く引きやすくなり困っていました。

 

である日、医者に行き診察をしてもらった際に、お医者さんに言われたのですが、

 

『タバコを吸っていますか? 年齢もありますがタバコを吸う事で身体が弱り、それと同時に抗体も弱くなるので風邪を引きやすくなっているんです。』

 

と言われ、目から鱗。その後に禁煙に入った事もあり風邪もひかずに上手い具合に過ごせています。ここ最近風邪ひきやすいなあ~と困っている方は参考にして下さいね。

勉強、勉強、また勉強

少し前に記載をしたのですが、ご縁があって9月から新規案件 アプリ スマホゲームの開発に参加をしています。最新のトレンド、流れに沿った物でと言う事で、

Unity

Houdini

と言うソフトウェアの勉強を開始しています。この1ヵ月、Unityを集中的に勉強し、特殊効果に使われるシュリケンと言う物の使い方はほぼほぼマスター、実務レベルまで到達しました。

 

で、次にHoudiniの勉強を開始したのですが、プロシージャル ノードベースでの制御が初めてと言う事もあり、電話帳の様に厚い教則本2冊、数学の本、プログラミングの本、英語辞書アプリを片手に連日勉強をしていますが、

 

『あまりの難しさに頭から煙が出ている』

 

状態になっています笑

 

今までにおおよそのソフトウェアは扱えるので何とかなるかと思っていたのですが、ノードでの連結、基本となる概念がプログラミング言語よりで、一筋縄でいかず、本を読み途方に暮れています。

 

連日、テストモデルである、この豚の頭を、(なぜかHoudiniと言うソフトではデフォルトでこの豚の頭がテストモデル サンプルとして入っており、この業界では凄く有名です笑)

 

グリグリ回転させたり、燃やしたり、煙まみれにしたりなど色々と試しているのですが、だんだんとこの豚の頭を見るのがイライラしてくる程です笑

 

数か月以内に基礎的な事はマスターし実務に投入をする様に頑張って勉強を続けたいと思います。まあ、この歳になり新しい事を学ぶのは刺激にはなるのですが、あまりにも難しい事は逆にストレスになると言う事が分かりました笑

 

Houdiniですが、ハリウッド映画でも使われているソフトで、実際に操作をしてみるとピクサー、ILM、デジタルドメイン、WETAのクリエイターの方達が皆化け物であるなと言う事がとても良く分かります笑 よくあんなに使いこなせるなと…。

 

皆さんも是非、新しいソフトウェアの習得に励んで下さいね。時代の流れから、資格よりもソフトウェアの習熟度の方が今後はより重要になるかと思います。

 

また週末位からボチボチ更新を行っていきたいと思います。皆さま今後も引き続き当ブログを宜しくお願いします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました