スコッチグレイン 革靴(ブラウン) エイジング チャレンジ Day098

ゴールデンウィークも後半に差し掛かって天気の良い日ですが、楽しんでますか?本日は毎週の報告になります。待っていた靴がスコッチグレインさんから到着もしましたので軽くご報告となります。

2018 スコッチグレイン エイジング チャレンジ

 

1月22日から開始となった、エイジングチャレンジ。スコッチグレインの茶靴4足と雨の日用の1足の計5足のローテーションで半年間を過ごすと言う物です。

 

各靴の紹介はこちらをごらん下さい。

スコッチグレイン 革靴(ブラウン) エイジング チャレンジ Day001
こんにちは、本日都内では大雪積雪になるとの事で、靴を濡らさない様に、大事な靴は死守されて下さいね笑

 

ルールは以下となります。

2018 My Favorite Goods エイジングチャレンジ ルール

・2018年1月22日から半年間はHA-9039、HA-1402、HA-3788、ST-634の4足のローテーションのみ

・雨の日、雪の日でも履き続ける(過去の靴などはどれも雨濡れもしているので)大雨、自転車利用時などはF-500を着用可能(追記)

・メンテナンスは基本、ブラッシングとグローブクロスのみ

・万が一クリームを使う際は、ニュートラル

・出来れば週に1度 ブログに経過報告をする

14週目、98日間が経過をしました。

 

エイジングチャレンジ Day098

無事に3ヶ月が経過しまして、今この様な感じになっています。さすがにもうこの靴は飽きたかなと言った感じですね。他の靴を履きたくてしょうがないです笑

 

太陽光などに当たると分かりやすいのですが、結構屈曲する部分は色落ちが分かる様になってきましたね。

 

ベガノカーフのスパイダーですが、こちらもいい具合に退色の具合が出てきている様な気がします。1月の末から半年間の予定なので半分もきったので頑張って履いて行きたいと思います笑

 

スコッチグレイン 匠外羽根ウィングチップ HA-3005が到着

先々週にスコッチグレインさんの工場見学会の際に奇跡的な再会を果たした匠シリーズの外羽根ウィングチップ HA-3005のブラックが自宅に到着をしました。

 

以前に他のカラーの購入はしていたのですが、ブラックのみ購入をしなかったので凄く後悔をしました。いつか再生産されるだろうと思っていたところ、たまたま工場見学をした際に目の前で作られており、運命を感じましたね(大袈裟)

 

目の前で作られていたHA-3005達、何でも今回のロットで40足を作っていたとの事でした。

 

匠シリーズ アウトレット専売品で、アノネイ社のアルパイン カタオシ革を使っています。キメが細かく、品のある柄で、クラシックな外観と革の独特な模様が実にマッチしており、

 

『まあ、本当に格好良い。』

 

この一言に付きます。本当に黒を買えて良かったです涙 ウィズがEEEなんですが、綺麗なシルエットで変な膨らみがないのが特徴です。

 

この靴を購入する際、社長に革、アルパインの事について質問をさせて頂いたのですが、

 

『アルパインを選ぶとは、とても良い選択をしましたね。』

 

と褒められました。何でもスコッチグレインさんでは、最近作っているアルパインの革は随分前に仕入れた革らしく、今現在だと同程度の革は倍以上の金額になり、28,000円では作る事が出来ないとの事。また、革自体細かい模様があるにも関わらず、しなやかで柔らかく、耐久性があるとの事で、社長もアルパインが良い革であると仰っていました。

 

先月頭くらいから、アルパインを使った靴達がアウトレット限定、匠シリーズとして販売されているみたいなので下記にまとめておきました。以前はアルパインと言っていたと思うのですが、最近ではカタオシと表記をしている事が多いです。

 

匠シリーズ HA-3005ブラックの詳細を記載しました。

スコッチグレイン 匠シリーズ HA-3005 ブラック 購入レビュー
あっと言う間の週末ですね。今週は雨が降り、気温も低くと体調管理が難しいですが笑って過ごしましょうね。

 

アウトレットに入荷した、アルパイン(カタオシ)の靴達

 

HA-3005のダークブラウンと、ブラックが直近での入荷で割かし買いやすいかと思います。

 

アルパインはとても品があり、且つかなり格好良いので是非、ゴールデンウィークを利用してスコッチグレインのアウトレット店さんに行かれてみて下さいね。今回のアルパイン祭りを逃すとまた、数年後に販売などになるのではと思っています笑

 

以前のHA-3005の記載はこちらからどうぞ。

スコッチグレイン HA-3005 匠シリーズ 外羽根ウィングチップ ウィズ:EEE アノネイ社 アルパイン 
前回に引き続きアルパインを使った靴のご紹介です。ブランド名、SCOTCH GRAINの由来にもなっている、型押し革(スコッチグレイン)のアルパイン。独特の革と、色の具合がもたらす相乗効果によって、自分は惹かれているのかもしれません。

スコッチグレインの工場見学会に行って来ました。

スコッチグレイン 本社工場見学会 に参加しました
スコッチグレインさんの本社工場見学会に参加をしました。

 

15週目の経過報告になります。

スコッチグレイン 革靴(ブラウン) エイジング チャレンジ Day105
急に寒くなり、天気も下り坂とパッとしない毎日が続きますね。

 

 

スコッチグレインのお手入れにオススメのブートブラックです。

タイトルとURLをコピーしました