スコッチグレイン 03442 銀座三越百貨店限定モデル セミブローグ ブラック ウィズ:記載無し アノネイ社 ベガノカーフ

昨日まで、小学館が運営をしているアプリ『マンガワン』で小山ゆうさんの作品『あずみ』が、連載されていました。以前に映画化もされていたので、名前は聴いた事があったのですが読んだ事がなかったので、『随分古いタッチの漫画だなあ…。』位に軽い感じで読みはじめたのですが、

 

『勧善懲悪。美少女あずみがバッサバッサと悪人の首をはねていく。お色気もあるよ。』

 

と言うスタイルにのめり込んでしまい、iPhone、iPadの二台体制で若干の課金までもしたのですが、昨日ブログを記載し、勉強が終わり、やれやれとベッドに入り続きを読んでいたのですが、12時ジャストと同時に配信終了、続きが読めなくなると言う事態に陥ってしまい、中年は枕を涙で濡らしたのでした。

 

それにしてもこんなに、面白い漫画とは知りませんでした。数多くの敵との立ち回りシーンのコマの書き分け、スピード感、読んでいて久しぶりに興奮をしました。39巻位で終わってしまったので、時間をみて漫画喫茶にでも行ってみようと思います。

 

マンガワンは今、手塚治虫大先生の作品も連載しており、一日8話まででしたら無料で読めますのでオススメですよ。

 

さて、大分話がそれましたが本日は黒靴のセミブローグの紹介になります。最近は本当にメッキリ黒靴を履く機会がないのですが、たまに履いたり、見たりすると良いですね。何より、ここ一番のときの圧倒的な安心感は黒靴ならではの気がします。

 

 

 

今から2年程前に銀座三越百貨店で販売された物で調度銀座に行った際に見かけ購入をしました。当時のサイト上での記事が残っていました。この靴は購入時に、皮革の証明書は入っていなかったです。三越専用だからなのでしょうか?多分ですが、皮革はアノネイ社のベガノカーフ オデッサなどと同じ革を使っている気がします。

スコッチグレイン 03442 百貨店モデル 各部詳細

ブランド名スコッチグレイン
型番03442
ウィズE
デザインセミブローグ
製法グッドイヤーウェルト製法
甲革アノネイ社 ベガノカーフ
中底牛革
表底トップゴムレザーソー

スコッチグレイン 03442 銀座三越百貨店限定モデル セミブローグです。オデッサⅡなどと違うのは、メダリオンの形、ブローギングの穴の大きさ、ギザの大きさ、シルエットが若干膨らんでいます。

 

ウィズの記載がないのですがそこまで膨らんではおらず、非常に綺麗です。ブローギングやギザの大きさが自分好みであったので購入に踏み切りました。

 

サイド全体

サイドからのシルエットです。細くて長いと言うのがお分かりになるかと思います。ソールサイドも黒一色なので、引き締まってみえます。

 

ブローギングが込み入った部分です。オデッサとは、穴の大きさ、ギザの大きさが違うとお分かりになるかと思います。以前に紹介をしたトリノでは、ブローギングが上部も張り出していますが、この03442に関しては、張り出しはありません。

↑トリノです。違いを確認されて下さい。

スコッチグレイン 925 トリノ フルブローグ 内羽根ウィングチップ ウィズ:E イルチア社 ボックスカーフ
昨日は、レディースラインの靴 ラフィーネ L-135のご紹介をしましたが本日はその隣にある925 トリノ フルブローグ 内羽根ウィングチップのご紹介になります。

 

トゥ詳細

また、違った装飾のメダリオンです。購入時からモルトがされており非常に良く光っています。

メダリオン

見辛くて申し訳ないのですが、スコッチグレインの今まで紹介をして来た靴とは違うタイプのメダリオンになっています。

ライトブラウンの方が分かりやすいので掲載をしておきます。

レーススティ詳細

 

靴の内側がチラリと見えますが、百貨店限定モデルは 内側が黒 中敷も黒と言う仕様が多いです。差別化なのか、仕様なのかが分からないですが通常のラインにはないタイプです。

ヒール背面

カカトの減りは少しありますね。革の光沢が出ています。

 

正面全体

オデッサよりは、若干太いのですが綺麗なシルエットです。光沢感は凄いです。普段どの靴もですが、履き終えたらブラシで払って乾拭きでおしまいですが、この輝きが出ます。

 

正面

太すぎず、細すぎずで良い感じのシルエットになっています。

背面

背面の光沢も出ていますね。この靴も良く履いたので、そこそこカカトが削れています。

 

スコッチグレイン 03442 銀座三越百貨店限定モデル セミブローグ ブラック ウィズ:E アノネイ社 ベガノカーフの感想

銀座にフラッと行った際にたまたま覗いた三越で、見た事ないモデルだなと思い購入に踏み切りました。ブローギングの穴やギザの大きさ、メダリオンがオデッサと違い、履く度にウキウキした気分にさせてくれる素敵な靴です。

 

三越での販売であれば、Mから始まる品番でも良いと思うのですが 03442 と言うあまりにも簡素な品番になっており、ワイズの記載も無しと謎多きモデルです。

 

こちらの靴も同じ品番でライトブラウンも持っています。黒靴を購入後やっぱりライトブラウンも欲しいと後日お店に伺い追加購入を行った次第です。

明日はこちらのブラウンの記載を行いたいと思います。

 

スコッチグレインのセミブローグは本当に履きやすく、黒と茶で数足をそろえています。一緒に撮ってみました。また時間を見て、このブログにて紹介をしたいと思います。

オデッサⅡの記事と、HA-9040、03442 ライトブラウンの記事も記載をしました。

スコッチグレイン 920 MBR オデッサⅡ ウィズ:E アノネイ社 ベガノカーフ
東京は、週末から本日に掛けウンザリする程の暑さです。梅雨明けはまだにもかかわらず明日も33℃の予想となっており中々の毎日です。皆さん元気に過ごしましょうね。
スコッチグレイン HA-9040 匠シリーズ セミブローグ ウィズ:E アノネイ社 ボカルー
昨日はオデッサのダブルモンク 910 MBRの事を記載しましたが、本日はオデッサⅡのアウトレット専売の廉価モデル HA-9040 匠シリーズ セミブローグです。 昨日のブログにも記載をしましたが、このオデッサシリーズはシルエッ...
スコッチグレイン 03442 銀座三越百貨店限定モデル セミブローグ ライトブラウン ウィズ:記載無し アノネイ社 ベガノカーフ
今日もまた東京は暑い一日でした。夏本番を前にこの暑さは堪えますね…。しっかりと食べ、お酒は控えめに夏を乗り切りましょう。

 

スコッチグレインの靴のお手入れにオススメなブートブラックです。

タイトルとURLをコピーしました