東京散歩 浅草橋

今日は夕方からざんざん振りの雨でしたね。自転車で30分程かけて帰って来たのですが、ぐっしょりになり、天気予報の読みの甘さに後悔をしました泣

 

 

実は、9月から数か月浅草橋にある会社さんにお邪魔をし、アプリ、スマホゲームの開発に参加をしています。Unityなんて触った事ないのになぜかプロジェクトに参加です笑

 

先週までは少しバタバタとしていたのですが、今日ようやく落ち着き昼ごはんでも食べに行くかと駅前に出たのですが、とても面白い光景を目にする事が出来ました。

革の街 浅草橋

お世話になっている会社さんから出て、浅草橋の駅方面にお昼ご飯でも食べに出るかなと歩いていると、奇妙な事に気づきました。

 

『あれ、何で革 レザーショップが多いんだ?』

 

と。ちょっと通りを歩くと数軒のレザーショップを目にする事が出来ました。

凄い数の革が展示販売しています。

 

ここにも革のお店が。写真に撮らなかったお店も数点あり、至る所にお店があります。

 

個人的に面白いなと思ったのが、こちらのお店でした。And Leather浅草橋店さん。

 

店に入ると、『エイ』 スティングレイの革がドカンと展示されていました。この一枚革で3万円とかなんですね。凄く大きいです。

 

GANZOさんの表参道の本店では、たまにこのスティングレイの小物が販売しており、びっしりと覆い尽くすほどの細かい模様が独特でした。

 

お店の中には、ワニや、サメ、トカゲとありとあらゆる沢山の種類の革が販売されており、見ているだけで楽しいです。端切れなども販売しており、数百円で購入なども出来る物もありました。

 

コードバンなどもありました。あと、結構どこの店舗にもあったのが、『栃木レザー』ですね。ポップなども置いてあるお店もあり、人気なようです。

 

全然知らなかったのですが、浅草橋界隈は服飾の問屋街みたいで、この手のお店が多いようです。

遊びにおいでよ!浅草橋・柳橋・鳥越
浅草橋・柳橋・鳥越ってどんな所?問屋街があって、人形屋さんがあって、ビーズ屋さんがあって、船宿があって…、買い物したくなるお店がたくさんある所。でも、このあたりには江戸時代から庶民の街地として発展してきた所です。浅草橋・柳橋・鳥越に是非!遊びにおいでください。案外本当の東京の素顔と出会えるかもしれませんよ。

 

靴好きの方などでしたら大いに楽しめるかと思いますので、是非お休みの日などを利用し訪れてみて下さいね。

 

革靴のフルオーダーメイドですが、先週末REGAL TOKYOに訪れ無事に甲革が決まりました。
すっごい、立派な革です。近々記載をしたいと思いますので、少々お待ち下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました