セイコー アストロン SBXA021 購入レビュー

会社が本日よりスタートとなりましたが生憎の天気でどうも盛り上がらないですね…、今週も3日と短いので笑って過ごしましょうね。

 

 

時計の紹介ですが、残り2本となりました。本日紹介の時計もSEIKOとなります。初めてSEIKOが販売したクォーツと同じ名前を使っている『ASTRON アストロン』ソーラーGPSを内臓したハイテク時計になります。

 

セイコー アストロン SBXA021 各部詳細

製品名SBXA021
駆動方式ソーラーGPS衛星電波修正
キャリバーNo7X52
ケースコーティングスーパークリア コーティング
ケース材質ステンレスケース(一部セラミックス)
ガラス材質サファイアガラス
ルミブライトあり(針・インデックス)
精度非受信時平均月差±15秒
防水日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁あり
サイズ縦51.4mm×横47mm×厚さ16.5mm
重さ202g
その他特徴・ねじロック式りゅうず
・スクリューバック
・パワーセーブ機能
・パーペチュアルカレンダー機能
・ワールドタイム機能(39タイムゾーン)
・デュアルタイム表示機能
・パワーリザーブ表示機能
・GPS衛星電波受信による タイムゾーン修正機能、スマートセンサー(自動時刻修正機能)、強制時刻修正機能
・捕捉衛星数表示機能
・受信結果表示機能
・受信オフ機能(機内モード)
・針位置自動修正機能

アストロンのステンレスモデルのSBXA021です。セイコー初のソーラーGPS、電波時計で、時刻合わせの必要なし、電池交換無しと正に夢の様な時計で、チタンを採用したモデルが多かったのですが、2013年にこのステンレスケースが販売になったので購入をしました。

 

『でかくて、重くて、厚い、けど最新のソーラーGPS仕様』

 

と言うごつい最新式時計が好きな方はアストロンを本当にオススメします。

 

この間最新のラインナップを店頭で見てきたのですが、随分見た目なども変わっておりセイコーが力を入れているのが分かりました。2013年時点では、技術的に薄くする事が難しかったそうなのですが、最新のモデルでは12.4mmまで薄くした8Xシリーズなどが自分は気になりました。

 

店員さんに購入時伺ったのですが、8年ほどオーバーホールの必要無しとの事で現在4年目に突入をしましたが全く問題無く動いています。

ベゼル周りの文字、フェィスのデザインと非常に綺麗にまとまっており高級感があります。

 

アストロンはごついのですが、ビジネス仕様をセイコーは推奨しているのかホームページでスーツを着た方が装着をしています。このモデルは厚みがあるのでシャツの袖にはおさまりません。(薄いモデルは問題ないかと思われます)

 

外部の会社の方と打ち合わせになった際にアストロンを着用されている方がおり、人気があるんだなあと思った事があります。

 

残量を示すパワーリザーブ表示機能やワールドタイム機能、デュアルタイム表示機能、とテンコ盛りです。海外に旅行に行った際に、すぐ現地の時刻に修正を行ってくれ感動をしたのを覚えています。

 

16.5mmの厚さです、自分が持っている時計で2番目に厚いモデルです。さすがに慣れましたが初めてこれ位の厚さを付ける方は、身体とのバランスをチェックをされて下さい。

 

黒とシルバー、針やインデックスにはルミブライトが塗布されており暗闇でも問題なく時間を確認出来ます。

 

ベルトは、この様な感じで非常にシンプルな作りとなっています。アストロン専用の革バンドも別販売をしており、高額モデルなどはバンド同梱で販売もしています。

 

セイコー アストロン SBXA021 使用しての感想

2012年世界初のソーラーGPS時計として、販売されたアストロン。

 

靴を販売している、スコッチグレイン本社すぐ近くに、無料でセイコーの歴史が見れるセイコーミュージアムがあります。

 

スコッチグレイン本社でのセールの際は帰りに寄って時計を眺めていました。このミュージアムのパンフレットの表紙にもアストロンは大きく掲載されています。

これ程の扱い、そして世界で初めて販売をしたクォーツ時計と同じモデル名を使用しているのは、SEIKOが相当に力を入れていると言う証拠だと思います。

 

世界を飛び回る、大人の男性に最高に似合う時計かと思いますので、店頭で見かけた際は是非試着を行ってみて下さい。

 

あと、セイコーミュージアム普段は絶対に見る事の出来ない貴重な時計が多く展示してあり、楽しめますのでセイコーファンの方は予約をして是非伺ってみて下さい。オススメしますよ。

 

時計の博物館 THE SEIKO MUSEUM セイコーミュージアム
セイコーミュージアムは「時と時計」に関する資料館、博物館として設立され、セイコーブランドの情報発信基地、テーマパークとして大人から子供まで楽しめる散策スポットです。セイコーの歴史や時計の展示だけでなく、スポーツ計時体験コーナーや時計組立のワークショップもございます。時と時計の文化や産業の発展に貢献してきたセイコーを身近...

セイコーミュージアム

東京都墨田区東向島3丁目9−7

03-3610-6248 (入館には事前予約が必要となります。)

 

アストロンSBXB119 SBXA021の比較を行いました。

SEIKO アストロン 8X22 7X52 比較(SBXB119 SBXA021)
週末ゆっくり過ごされていますでしょうか?ゼルダで探検をしつつ、勉強もしつつ、本も読み、掃除に片付けと中々ゆっくりしたいのですが出来ていない状態です苦笑 皆さんもたまには自宅でゆっくりと過ごされてくださいね。

最新の8Xシリーズを記載しました。

SEIKO アストロン 大谷翔平 限定モデル SBXB119 購入レビュー
こんにちは、早くも金曜日1週間があっと言う間ですね苦笑 体調管理には気を付け笑って過ごしましょうね。

修理に出しました。

SEIKO アストロンの帰還 これぞSEIKOの神対応
こんばんは、朝晩と冷え込み今年は寒くなりそうな予感が大いにしますね。体調管理には気をつけて笑って過ごしましょうね。

お得な時計の購入の仕方を記載しました。

時計のお徳な購入の仕方 ヤフーショッピング活用法
先週は週6日勤務の為、中々疲れてしまいました。お休みを利用し、映画を観て来たのですが、とても良い映画でした。
タイトルとURLをコピーしました