SEIKO アストロン 8X22 7X52 比較(SBXB119 SBXA021)

週末ゆっくり過ごされていますでしょうか?ゼルダで探検をしつつ、勉強もしつつ、本も読み、掃除に片付けと中々ゆっくりしたいのですが出来ていない状態です苦笑

 

皆さんもたまには自宅でゆっくりと過ごされてくださいね。

 

 

先日のブログで記載をしました、SBXB119と以前から持っていたSBXA021の比較を行ってみたいと思います。2013年に発売されたモデルと、2017年に発売されたモデルと比較して4年と言う歳月でいかに変わったのかと言うのを実機を見てご理解頂ければと思います。

 

8Xと7Xのキャリバーの比較と言っても差し支えない今回の比較です。

 

アストロン SBXB119 8X22

サイズ縦53.9mm×横45.2mm×厚さ12.5mm
重量184g

今年の9月に購入をした最新のアストロン、8X Series World-Timeです。シンプルな盤面でアストロンとしては圧倒的な薄さを誇ります。

 

通常の8X Series World-Timeと違うのは、カラーリングやリューズなどでこのモデルのみに採用されている箇所が多々あります。ステンレスケース採用の為、184gとずっしりしており適度な重さが実に良い具合になっています。

 

当ブログで紹介をした記事になります。

SEIKO アストロン 大谷翔平 限定モデル SBXB119 購入レビュー
こんにちは、早くも金曜日1週間があっと言う間ですね苦笑 体調管理には気を付け笑って過ごしましょうね。

 

 

サイズ縦51.4mm×横47mm×厚さ16.5mm
重量202g

2013年に購入をした、比較的初期のアストロン SBXA021になります。重量202gと大きくて、重いと言う時計ですが自分は結構気に入っており、海外に行き時刻合わせを行うのを見た際はとても感動しました。愛着のある時計です。

 

当ブログで紹介をした記事になります。

セイコー アストロン SBXA021 購入レビュー
会社が本日よりスタートとなりましたが生憎の天気でどうも盛り上がらないですね…、今週も3日と短いので笑って過ごしましょうね。

アストロン SBXB119 SBXA021実際に並べ比較してみました

左:SBXB119 径45.2mm   右:SBXA021 径47mm

真上から見た、フェィスと径の比較です。SBXB119がシンプルな盤面になっており、ゴールドの装飾と、赤の秒針が非常に目立ちます。秒針に色が付くだけでここまで時間が読み易くなると言うのが今回の発見でした。

 

径は45mm、47mmとかなり大きめになるので試着の際などには全身が写る鏡などで確認をしてみると良いかもしれません。

 

写真ですがコントラスト強く掛け過ぎてイラストみたいな写真になっていまいました笑 すみません。これはこれでアジがあるのでこのまま掲載をしますね。

 

左:SBXB119 厚さ12.5mm   右:SBXA021 厚さ16.5mm

次が今回の比較の1番重要な箇所である、厚さになります。8Xと7Xのキャリバーその差4mmですがここまで見た目に違いがあります。

 

SBXA021は腕に付けた際の厚み、ボリュームがかなりありシャツの袖口に収まらないなどの弊害がありますが、SBXB119は12.5mmなのでギリギリ袖口におさまるサイズ感となっています。

 

数値上たった4mmと思われるかもしれませんが、実際に時計を見るとかなり違うので、

 

『ネット通販』

 

などで購入をされる際は、かなり慎重に、1度店舗で試着か、サイズを紙で切り出して腕に当てるなどをして確認をされてみて下さい。思った以上に大きくて驚いたなどの感想がネット上の口コミでありますので。

 

左:SBXB119 厚さ12.5mm   右:SBXA021 厚さ16.5mm

横からみた際の比較になります。ボリュームが一回り以上違うので、同じアストロンのラインナップと言われてもピンと来ない程見た目が違います。

 

今後もその日の気分によって、両機種をうまい具合に使い分け愛着を持ち利用をしていきたいと思います。

 

アストロン SBXB119 SBXA021比較してみて

初代2012年の販売から5年で、4mmのサイズダウンと言う事で技術者、時計デザイナーと相当を苦労をしたのだろうなあと思います。最新のモデルは非常に格好良くまとまっており、SEIKOがアストロンに力を入れているのが分かる時計に仕上がっています。

 

個人的にですが、径が45.2mmとまだ大きいので、41mm 個人的にベストは39mmなどがあると嬉しいのですが、これからの技術革新更なるサイズダウンを期待しているのであります。

 

ただ、間違っても最薄、最軽量と言った変な方向に向かって商品開発、販売を避けて欲しいと思っています。自分はステンレスモデルが好きで、

 

『適度な重み、厚さ』

 

があるのモデルを好み、チタンモデルなどを手にし、身につけた場合、『おもちゃみたいだな…。』と購入を避ける原因となります。ステンレスケースを好む客の事も忘れないで頂けると嬉しいかなと笑

 

まあ、本当に素敵な時計で、ビジネスの場でも問題なく装着が可能なのでプロスペック同様に当ブログではオススメをさせて頂きますので、ボーナスのこの時期検討をされてみて下さいね。普段スーツが多いという方であれば8X Series World-Timeが洗練されたデザインでオススメですよ!!

 

お徳な時計の購入の仕方を記載しました。

時計のお徳な購入の仕方 ヤフーショッピング活用法
先週は週6日勤務の為、中々疲れてしまいました。お休みを利用し、映画を観て来たのですが、とても良い映画でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました