グランドセイコー 偽物 購入レビュー

5.0

こんばんは、今日は腕時計の購入レビューです。

 

 

少し前から、Googleのバナー広告にロレックスの偽物が大量に出て来る様になりました。

 

動画にも映っていたのですが、これです。

 

機種によりバリエーションがあり集めてみました。見慣れ無い漢字があり、『あっ…。』とおおよそどこの国の方が手掛けているか分かると思います…。

 

Googleも偽物の広告出稿の審査を通さずに、取り締まればいいのに笑

 

また、ブログ問い合わせ窓口にも日々こんな感じのメールが届きます。

 

人気スーパコピーブランド時計激安通販専門店

私達は長年の実体商店の販売経験を持って、先進とプロの技術を持って、高品質のスーパコピー時計づくりに 取り組んでいます。

最高品質の●レックス時計コピー、●ルティエ時計コピー、●WC時計コピー、●ライトリング時計コピー、●ネライ時計コピー激安販売中 商品の数量は多い、品質はよい。海外直営店直接買い付け!

★ 2021年注文割引開催中,全部の商品割引10%
★ 在庫情報随時更新!
★ 実物写真、付属品を完備する。
★ 100%を厳守する。
★ 送料は無料です(日本全国)!
★ お客さんたちも大好評です
★ 経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一!
税関の没収する商品は再度無料にして発送します
*************************************
●テックフィリップスーパコピー時計

フィルターを掛けているにも関わらず、この変な日本語のメールが1日に数件は届きます。でサイトを見に行くと面白い物、『Grand Seiko』の偽物もあるんですよ…。

 

1年位前には、フリマアプリにこう言った商品が大量に出品されていたのをご存じでしょうか?

 

Grand Seikoの文字盤を真似た偽物ですね。ここ最近は見なくなったのですが、1年位前に埼玉県の方が1人で大量に出品をしていました。

 

 

中には偽物の盤面をまとめ買いをする方も…。

 

フィボナッチ数列の螺旋を用いた限定モデルの文字盤も再現されています。そして、こちら。

 

Grand Seikoの腕時計の偽物を販売している方もいました。

 

これ、今はもう削除されたのですが値下げ交渉を行い結局売れていましたね…。

購入した方正気なのかな?

 

と言った具合に、『Grand Seikoの偽物』が某国で量産をされていると言ったショッキングな事実があります。本日は実際にGrand Seikoの偽物を1本購入してみたので実機レビューをしたいと思います。

 

勘違いをして頂きたくないのですが、偽物の購入を進めている訳ではないので、そこの所はご理解下さいね。

スポンサーリンク

グランドセイコー 偽物 購入レビュー

変なサイトにカード番号を教えるのも嫌だなと思ったので、某国の大手Webショッピングのサイトを利用。昨年の12月の終わりに注文をし、自宅に届いたのが1月の終わりで約1カ月かかりました。えらい手際の悪い配送だなと笑

 

注文は某国のサイトですが、発送先は台湾からとなっており色々なシステムがあるんだろうな~と連想させます。

 

因みに購入金額ですが、海外からの送料込みで1,800円ともう色々大丈夫か?と笑

 

銀色の縦長の箱が届きました。箱が既に違いますね…。

 

箱を開けるとこの様な腕時計が出て来ました。パッと見で分かるこの駄目さ加減…、これはあんまり期待が出来ないですね笑

 

バンドがビニールテープでがんじがらめに。このビニールテープが輸入品独特の匂いを発しているので、さっさと剥がします。

これが グランドセイコーの偽物

こちらが、箱から取り出したGrand Seikoの偽物です。もう、何て言うんでしょうね…、

 

『もう少し頑張って作れよ』

 

とツッコミたくなりますね笑

 

まるで、Grand Seikoに似てない偽物にしても酷いと言ったレベルです。GSのロゴ、Grand Seikoのフォントがまず違うと笑

グランドセイコー本物との比較

自分が保有をしている、旧ロゴのSBGR053と一緒に並べてみました。偽物は金属の質感、仕上げがかな~り悪く、Grand Seiko特有のキラメキが皆無で、安物特有の光沢をはなっています。

 

文字盤の黒が質感の感じから、多分ですがプラスチックを貼り付けていますね。驚異的な安っぽさ笑 デイト表示の枠線ですが、白い線がプリントされていると言う手の抜きよう。デイトの位置も本来であれば、もっと外側インデックスに食い込んでいないといけないのですが、インデックス真横に付いています。

 

インデックスの太さ、針の太さも違い蛍光塗料まで塗布されており、おおよそGrand Seikoらしさが微塵も感じられません。まあ、この出来であれば騙される方はいないかなと…。

 

径サイズは41mm。このサイズ感からすると現行モデルで言うとSBGP011(定価308,000 円のクォーツモデル)あたりを参考にしているかと思われます。

 

Grand Seiko特有の輝き、ボディ縁のラインの立ち上がりなども皆無で、見ただけで分かる『こりゃ駄目だ…。』と。盤面の内側に、無駄とも言える程に細かいインデックスのラインも入ってるのが確認出来ます。

バンド は巻き板

バンドも期待に応える様に、コマがステンのソリッドではなく、昔のロレックスなどに使われていた『巻き板』式になっています。もう、色々異次元すぎる笑

 

この特殊な仕様の為に、バンドを短く調整すると言う事ができません。

 

コマがソリッドでないので、スカスカの重量で僅か91gです。

 

37mm径のSBGR053が134gなのでどの位軽いかが分かるかと思います。

 

バックルは完全に独自仕様。GSの文字を刻印しているのですが綺麗に刻印されておらず、でこぼこになっています。つがいの箇所があまりにも貧弱で今にもへし折れそうです。

グランドセイコーの偽物 やりたい放題の裏ブタ

そして、裏ブタがやりたい放題の無法地帯です。

 

Quartz Watchの文字の両先端に角ばったマークが入っているのが分かりますか?これ昔のSEIKOのクォーツモデルに使われていたマークですね。なぜ、ここにこれを入れるんだ笑

 

そして、2020年に販売から60周年経過したGrand Seikoですが、偽物には『50th Anniversary』と10周年ずれています。

 

限定数も記載されており、0001/2019となっているもののまるでありがたみが無い始末です。

 

そして、ご丁寧に、『WATER RESIST 10BAR』、『MADE IN JAPAN』、『9F86』などを入れており、さながら全部詰め込んどけと言わんばかりの無法地帯になっているのでした。

動画で細部の確認が出来ます

グランドセイコー 偽物 購入レビュー

動画で、偽物と本物の細部の違いを確認出来ます。是非登録を宜しくお願いします。

グランドセイコーの偽物 感想

と言う訳で実に簡単にですが、Grand Seikoの偽物のレビューを記載してみました。あまりのクォリティーの低さに、

 

『もう少し頑張って作れよ』

 

とツッコミをいれたくなる程です。まあ、本当にこの出来ですから間違って購入をする方はいないと思うので逆に安心しました。SEIKOさんの物の作りの良さが分かる結果であったかなと思います。

 

只、今後が問題ですよね。

 

数年前にインドネシアに旅行に行った際に、こう言ったお店がありました。

 

店内全品偽物の、高級ブランドの腕時計ショップと言った物です。自分が日本人であると分かると、店の奥に連れて行かれ、

 

『このロレックスのスーパーコピーは本当に素晴らしい出来だからオススメする』

 

と熱心に購入を進められました。ロレックスなどの世界的にみて売れ線の商品であれば、殆ど見分けが難しい物を作れるレベルまで達しているんですよね。

 

で、今後Grand Seikoが更なるハイブランド化を目指して行くと、今は劣悪な偽物しか出回っていないですが、本当に近い内数年以内に凄い高精度のスーパーコピーと言われる物が出て来るでしょうね。

 

なので、今後は購入者の方にもしっかりと物を見極める力が必要になるので、皆さんも気をつけて下さい。やはり、商品や製品って、

 

・良い品の購入には相応の金額がかかる

・正規店の安定、安心感

 

って本当に重要なので変な所でケチケチせずに、正規店を利用して下さいね。

ラコステ 偽物と本物 を比較した記事

過去にフリマアプリでラコステを購入したら偽物だったので、本物と偽物を比較してみました。

【追記】ラコステの偽物に気をつけろ!! 偽物と本物を徹底比較
さて、本日のブログではネットで購入をしたらブランド物のコピー商品、偽物を掴ませられたお話しです。

 

タイトルとURLをコピーしました