プロスペックス ランドトレーサー ダウンヒラー限定モデル SBEM005 購入レビュー

山口県で行方不明の子供が無事に発見されましたね。数日ニュースが無かったので大丈夫かな?と思っていたのですが本当に良かったです。皆さんもくれぐれも事故にはお気をつけ下さい。

 

 

本日は、以前に購入をしていた自転車を漕ぐ際に役立つ時計の紹介になります。

 

スポンサーリンク

プロスペックス ランドトレーサー ダウンヒラー限定モデル SBEM005 購入レビュー

今年の春に購入をしていた、SEIKOのプロスペックスラインの時計になります。都内での自転車移動時に

 

『出発地から目的地まで、時間がどの位かかり、距離はどの位あったのか?』

 

を知りたいと思い、自転車に特化したSBEM005の購入をしました。サイコンを購入すれば早いのですが、3スポークの自転車の為装着が出来ず時計に頼った次第です。

 

SBEM005 外箱

黒の箱では無く、白に黒文字と言う仕様になっています。

 

SBEM005 内箱

ランドトレーサー用の外箱になっていまして特徴的なデザインになっています。

 

箱の上面には、時計の盤面に記載のアイコンが記載されておりとても凝っています。

 

箱側面には、限定モデルであるLIMITED EDITIONの記載があります。限定で1,000本となってますが今現在でも普通に購入が出来るのでご安心下さい。

 

ランドトレーサー ダウンヒラー限定モデル SBEM005

型番SBEM005
ケースの形状ラウンドフェイス
風防素材ハードレックス
表示タイプデジタル表示
留め金バックル(尾錠)
ケース素材プラスチック
ケース直径・幅49.5 mm
ケース厚12.4 mm
バンド素材・タイプウレタン・ラバー系 ベルトタイプ
バンド幅22 mm
機能日付、曜日表示
ルミブライト:なし
耐磁:なし
フル充電池約4ヶ月 パワーセーブ時約20ヶ月
4本ねじ固定裏ぶた
パワーセーブ機能
ストップウオッチ機能(1/10秒計測 100時間計)
アラーム機能(デイリー/スケジュール 6ch)
フルオートカレンダー機能(2065年12月31日まで)
サウンドデモ機能
LEDライト機能
天気予報表示機能(天候、降水量/降水確率、気温、風向/風速、湿度)
高度計測機能(登高スピード、高度)
気圧計測機能(気圧傾向グラフィック、気圧)
温度計測機能
方位計測機能
フィールドログ機能
こよみ情報表示機能
発電レベル、電池残量表示機能
時計設定機能
Bluetooth® 通信機能(機内モード)
ムーブメントソーラー 

びっくりする位の高機能になっています笑 まあ、本当に時代の最先端を突っ走るかの様な多機能、高機能な時計です。これで5万円を切ると言うのが凄いですね。

 

説明書と一緒に簡易的な使用の仕方なる冊子も付属しているので操作方法に迷う事はないかと思います。盤面に文字、アイコンがあるので多分これだろうなあ…、みたいな検討がつくかと思います。

 

中学生の頃以来ぶりに、デジタル時計を購入したのですが、1週間位はデジタル表記の時間が分かりづらくてしょうがなかったです笑 今はもう慣れましたが。

 

箱の内側にも LIMITED EDITIONの記載があり、実に恰好良くまとまっています。

 

PROSPEXのツナにも似たデザインで、かなり大きめとなっています。径が49.5mmと大き目でツナのモデルによっては同じ大きさです。

 

ケース厚も12.4mmと大き目になっており全体的にボリューミーです。カラーリングが蛍光色の黄緑を使っている事もあり、カジュアル感がとても強くなっています。

 

バンドの長さな十分にあり、通常の仕様で問題がある事はないと思います。バンドは少し埃が付着しやすいベタっとした肌さわりになっています。

 

盤面に各種アイコン、文字記載が細かにされているのでおおよそここを押すとどうなるのか?などが分かりやすいです。また直観的に操作が出来ますね。

 

天気のアイコンが便利で、今日1日の大方の予想が表示されるでとても助かります。

黄緑のカラーリングが黒と実に相性が良く、全体になじんでいます。数名の方から『カワイイ時計ですね。』とお声がけを頂きました。たまには、こう言ったカラーリングもいいのかなと思いましたね笑

 

SBEM005 実際に装着をしてみました

径49.5mm 厚さ12.4mmとこんな感じになります。かなり大きいです笑 スポーツ選手が競技中に確認する為に視認性を高める仕様なんでしょうね。

 

実際の使い方 計測方法

この時計の強みである、距離や時間の計測の仕方ですが専用のアプリがあるので、スマホと連携をして使います。とても簡単です。

 

1.SEIKO LANDTRACERアプリをダウンロードする

2.アプリを起動し、時計とBluetoothで接続

3.時計のRECボタンを押すと計測開始

 

僅か3ステップで、アプリ内に、当日どこを移動し、どの位掛かったのかの時間、高度、温度、天気などが記録保存されていきます。

 

以下が実際の画面になります。

REC開始から、停止までを細かに計測してくれます。

 

画面をタップする事により、高度が3次元で見れる画面に切り替える事が出来るので視覚的にもとても面白いです。GPSの精度がかなり良く、都内の細かな道などもGoogle Mapと連携をし割り出してくれます。

 

買った当初は、計測が面白くて面白くて何処に行くにもこれを付けていたのですが、最近は落ち着き出番がめっきり少ない状態となっています苦笑

 

1本位こう言った最新の高機能 時計があると楽しめるので是非検討をしてみて下さいね。

 

時計のお得な購入の仕方を記載しました。

時計のお徳な購入の仕方 ヤフーショッピング活用法
先週は週6日勤務の為、中々疲れてしまいました。お休みを利用し、映画を観て来たのですが、とても良い映画でした。

ランドマスター25周年記念モデル SBEJ003の紹介はこちらから。

SEIKO ランドマスター 25周年記念限定モデル SBEJ003 購入レビュー
本日、2018年4月20日はSEIKOさんからランドマスター 25周年記念限定モデルであるSBEJ003が販売になりました。

ランドマスター最上位モデル スプリングドライブ搭載のSBDB003の紹介はこちら。

SEIKO ランドマスター スプリングドライブ SBDB003 購入レビュー
今週も早くも週末になります。少し落ち着いてきてブログに時間をさけそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました