革靴 靴紐交換による見た目の変化

11月の中旬となり、また一段と冷え込みが強くなりましたね。我が家でも遂に今日エアコンを稼働させました。着こむなり、空調を使ったりと体調管理をしっかりと行って下さいね。

 

 

この1週間はブログのデザイン変更で本当にてんやわんやで大変でした苦笑 ようやく細かい所まで調整が完了しこれでいいかなと言う所まで来たのですが、スピードが思った以上に出ていないと感じたので、今日も朝からずっと何やかんやと作業を行っていました。

 

サーバー会社にも問い合わせを行い、話しを伺ったりもしたのですが、このWebと言うのも色んな要素が関わるので原因の特定が難しいですね笑 デザインでこの有様ですから、サーバー移転などしたら、どんなに恐ろしい事になるかと…、しばらくはこれで行きたいと思いますので、今後も皆さま宜しくお願いします。

 

さてさて、本日は最近交換をした靴紐の事になります。

革靴 靴紐交換による見た目の変化

ここ最近特に愛用をしている、スコッチグレインさんのマトリックススパイダー。自転車を漕いだり、雨の日に使ったりと大活躍なのですが、少し気になる事が出て来ました。

スコッチグレイン F-500 マトリックス スパイダー ウィズ:EE 山陽
10月に入りましたね・・・。日が落ちるのも早く、これからどんどん寒くなりますが笑って過ごしましょう。間違い無く、気づけば12月年末とかになるんでしょうね・・・。早くて嫌になりますね笑

パッと見は特に問題がないと思うのですが…、ここの部分に不調が出ています。

 

靴紐ですね。強く締める為か、かなり毛羽立ち、ほころびの様な物が出て来てしまいました。

 

切れるまでには至ってないのですが、見た目的に気分が良くないので少し前、大塚の『カッチャルバッチャルさん』に伺った時に、池袋の西武デパートに寄り靴紐を購入しました。

西武池袋5階 シューリペア工房

西武5階メンズ靴コーナーの一角に、靴修理を行う工房があります。そこに立ち寄り靴紐を購入したいのですがと要望を伝えます。

 

紐本体を持っていたので、色は現状に近い白でと伝えると、

 

『少々お待ち下さい。』

 

と靴を展示している机の下から、大きなトランクケースを取り出して来て、びっくり。これ何ですか?と質問をすると、

 

『こちら、オーダー靴紐のケースです。』

 

と。トランクを開けると中には色とりどりの靴紐が沢山収納されていました。面白いし、恰好良く、写真を撮っておけばよ良かったと後悔。ただ、このケースの中の白紐が余りにも真っ白であり、ちょっとイメージと違ったので、結局は店頭で袋入りで販売されている紐にしました。

 

店員さんに、紐先端のプラスティックが駄目になる傾向が強いんですよね~と伝えた所、

 

『金属に交換が出来ますよ。』

 

との事で、折角ならば交換をしようと思い、お願いをしました。

靴紐先端 アグレットを金属へ

靴紐の先端の加工部分を アグレットと言うらしいのですが、追加料金 1つ100円で交換が可能です。金属ですが、金  銀 銅 ブラス の確か4色から選ぶ事が出来、今回はブラス、ちょっとくすんだ物を選択しました。

 

こちらが、今回購入した靴紐と金属の先端 アグレットです。先端に取り付ける為に靴紐のプラ部分を切り落とします。

 

そして専用のペンチみたいな物で巻き込む様に取り付けをします。靴紐が400円位で、アグレット4つで400円なので1,000円かからない位です。

 

今回購入をした靴紐と、交換前の痛んだ靴紐です。結構細い物を選んだのでここまで違いがあります。

靴に装着をしました

Before

After

紐が細くなったのと、紐の先端を金属した事により結構印象が変わりました。アウトドア感が強かった感じから、少し品が出た感じでしょうか?

 

正面から見るとこんな感じです。金属部分が良いアクセントになっていますね。ここ最近この状態で履いていますが、ゆるみも出ずに問題なく履けています。

 

今回交換をしたついでに、もう1足の靴紐も交換をしてみました。

匠シリーズ HA-3005の靴紐交換

スコッチグレイン 匠シリーズ HA-3005 ブラック 購入レビュー
あっと言う間の週末ですね。今週は雨が降り、気温も低くと体調管理が難しいですが笑って過ごしましょうね。

何回出てくるんだよって言う程何度も出て来る匠シリーズのHA-3005です。今年購入をしたのですが、何やかんやとまだ一度も使っていない状態です涙

 

この靴、自宅に届いていた時に気づいていたのですが、蝋が全く付いていないタイプの紐が付いていました。ブログに記載があったのですが、スコッチグレインさんでは現在出荷段階で、

 

・エステル

・固紐

・平紐

大事な付属品です。 │ SCOTCH GRAIN BLOG スコッチグレインブログ

上記の3つに紐が分かれている様で、この靴についているのがエステルと言う物です。ふにゃっとした感じで好みで無いのでこちらを今回交換します。

スコッチグレイン 純正 固紐

以前にまとめ買いをしていた物です。確かこのタイプで200円に税とかであったと思います。蝋の効き具合が絶妙で凄くしっかりした紐です。直営店、アウトレット店で購入が可能です。

 

靴紐をほどきます。外羽根は紐を外す際とても楽で良いですね笑 紐を外すと可愛らしい外観です笑

 

左・エステル 右・固紐のアップです。ここまで見た目に違いがあります。固紐の編み込み具合の細かさが良く分かりますね。蝋もかなりしっかりと付いている為、ゆるみにくく使いやすいです。

靴に装着をしました

Before

After

無事に装着が出来ました。こちらも結構見た目が変わりますね。紐の長さ自体を若干短くしています。

 

過去にはこちらの靴紐の交換も行いました。

スコッチグレイン PL-0311 の靴紐交換

スコッチグレイン インペリアルプレスティージ ダブルストレート 同型 PL-0311 購入レビュー
お盆休みに入りました、今日は割かし涼しめで嬉しいですね。帰省、旅行と色々な楽しみ方はあると思いますが、くれぐれも事故だけには気をつけて下さいね。
Before

After

たかが紐されど紐ですが、結構見た目が変わるので興味のある方は紐交換を検討してみて下さいね。

 

スコッチグレインのお手入れにオススメのブートブラックです。

 

タイトルとURLをコピーしました